2018080800017_1

1: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:40:08.15 ID:Xw9zGnkI0

2: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:40:45.05 ID:Xw9zGnkI0

??
? @sakura_elegant3

今 私達が生きているのは大東亜戦争で戦ってくれた神風特攻隊が「九死に一生」ではなく「十死零生」とわかって護ってくれたからです
日本人はずっと堪え忍んできました。 靖國神社に眠る英霊は日本の幸せを願っています。
日本は日本人の国です。英霊に恥じない国にする事が私達の勤めだと思います。

17: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:44:33.34 ID:yDQmnkAd0
>>2
右翼ってほぼ100%特攻隊のおかげで全滅を免れたみたいな妄想を持ってるよな
普通に考えたらさっさと降参しとけばもっと死なずに済んだのに
なんでや?

44: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:48:20.09 ID:4Cx/pDnI0
>>2
英霊(東條)

3: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:41:13.34 ID:Xw9zGnkI0
特攻隊関係は意見が割れるな

4: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:41:57.80 ID:jj8tYkmG0
特攻させられた人も日本がそんな命令しないで生き残っていればより幸せな未来が築かれたのではないのかとは思う

6: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:42:37.24 ID:F6wgSxc/0
特攻隊美化する人と特攻隊は残念だが役には立たなかったで大分分かれる

7: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:42:49.97 ID:pd3r8Op40
特攻して死んだ奴も生きてアニメとかみてなんJで煽り合いして時々まじめに仕事したりして生きていられるならそれが一番だったと思うぞ

8: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:43:06.97 ID:tC+GTFuC0
表現の自由もええけどさあ
人を不快にする発言するの止めたらどうや

19: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:45:08.46 ID:3kwzct6u0
>>8
不快な発言が何かは分からんが少なくとも特攻隊は名誉の戦死扱いはやめた方がええなとは思う
犠牲にした人間を祭り上げて英雄化する事で罪の意識と反省から逃れてるだけではとも思うし

47: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:48:27.29 ID:tC+GTFuC0
>>19
いや特攻隊員は日本の誇りやろ

作戦自体がクソなのは事実やけどね
特攻隊員を犬死はさすがにあかんわ

57: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:49:15.99 ID:Sa0wDdRn0
>>47
いや同調圧力の見本なんだから恥だろ

85: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:51:38.40 ID:ERj5feOI0
>>57
これだよな
遺書とかもどこか自分を納得させるために書いた人も多いと思う

92: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:52:13.88 ID:tC+GTFuC0
>>57
同調圧力?
特攻隊員は志願やろが
国を守りたいがために自己犠牲の精神でやっただけやで
ほんま侮辱するのやめようや

161: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:55:30.59 ID:rjEy970S0
>>92
その志願が同調圧力の結果って言ってるんやで 日本語ぐらい読めるようになろうな

9: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:43:17.49 ID:yDQmnkAd0
返信が怒涛の臭さで草

汐先 雄治@yuji40chan
いや、特攻隊は犬死ではないですよ。
何故日本が占領され解体されなかったか?
狂信の愛国精神を見せつけたからです。
征服するとヤバイ国、それを植え付けたのが特攻隊です。

確かに国が兵士を道具として扱いましたが、多くの兵士は愛国心を矜持とし、家族を日本を守るために命を捧げたのです。

13: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:44:03.32 ID:8N5KuY1G0
>>9
こういう精神論で反論するやつって議論になってないことわからんのかね
バカ丸出し

29: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:46:20.52 ID:Sa0wDdRn0
>>9
征服されてない事になっとるの?

66: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:50:15.19 ID:KH3mEOHWd
>>9
>征服するとヤバイ国、それを植え付けたのが特攻隊です

いや征服されて未だに靴なめさせられとるやろ

10: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:43:24.88 ID:F6wgSxc/0
特攻隊のおかげで今の我々があるとは言うけど
特攻隊が無かったら今の我々+特攻隊の子孫でより良かったのでは

12: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:43:40.24 ID:B137R1Pg0
特攻を拒否するという選択肢は事実上ないぞ

15: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:44:19.63 ID:QDuBN7S/d
国家を道具というのは生物学者にしては単純化しすぎに見えるやね
群体でしか生きられない生物なんて枚挙にいとまがないやろ

16: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:44:25.44 ID:orgrDCm10
戦死なんてみんな犬死だよ

18: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:44:50.53 ID:m3C7n9cr0
犬死ってことにしといた方がよくね
栄誉ある死だと繰り返される可能性があるで

27: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:46:06.84 ID:yDQmnkAd0
>>18
しとくも何も論理的に言って犬死や
特攻隊のおかげで何か良くなったというものは論理的に存在しない

34: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:46:37.39 ID:3kwzct6u0
>>18
ワイもこんな感じで特攻隊は軍部の暴走によって犬死させられた被害者やと思ってる

21: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:45:22.97 ID:pd3r8Op40
無駄死にせずに戦後国家再建のために尽してもらえればもっといい世の中になってたのでは

38: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:47:28.40 ID:B137R1Pg0
>>21
これ
どれだけの有能な人材を失ったことか
小林よしのりみたいな肯定論者には反吐が出る

22: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:45:25.49 ID:J5K3AcXaa
散っていった方々には本当に申し訳ないけど意味はなかったと思うで

25: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:46:02.44 ID:2lIhFYata
まてまて国が命令したんだぞ?
しかも断れば非国民扱い
志願とかいうけど洗脳されてる訳だし
美化するのはおかしいよ

28: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:46:12.82 ID:Fy4E1sVu0
飛んだ個人個人としてはすごいと思うけど特攻自体を美化することがあってはならないよね
日本の黒歴史だわ

30: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:46:20.80 ID:QbuIsN7N0
氷河期の連中を国の為に死んでもらって祀って美化すればいいんじゃない?

32: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:46:23.88 ID:SyMZGt3d0
特攻隊の人はかわいそうやけど特攻隊のおかげで日本が守られたとかいうのは超理論すぎる

33: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:46:35.10 ID:VdUTrySZd
じゃあ餓死したやつらはなんだったんや

37: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:47:20.28 ID:9LsJMagId
特攻隊の人をバカにするな!とかいうけど
お国のために死にまーす!なんてやったやつはアホ扱いするぐらいでちょうどええやろ

86: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:51:42.63 ID:3kwzct6u0
>>37
不思議な事に会社の為に死にます言って本当に死んだ人がいたらそれはアホやろ逃げ出せよとなりがちなのに
集団が国になるだけで英雄として扱うべきだみたいな人がそれなりの人数出るんだよな

この人たちの中では自爆テロリストも英雄かもしれん
テロ自体は許せない行為でも自らの信念や守る人のために戦ったのは立派とかで

43: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:47:56.95 ID:pd3r8Op40
もし特攻で死んだやつとワイらが関係あるとすれば
国家の名の下にそいつらをぶち殺したってことだからな
感じるべきは感謝ではない
罪の意識を感じろ

48: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:48:28.82 ID:Fy4E1sVu0
末期大日本帝国ってかなりの黒歴史だと思うんだけど好きなやつ多いよね

126: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:53:55.00 ID:3kwzct6u0
>>48
エンターテイメントと現実の区別はつけた方がええのではって思ったりすることはあるね
エンタメ作品の織田信長見て織田信長に憧れてるような感じで大日本帝国も同じような感じで憧れてるのかも

52: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:48:35.92 ID:QDuBN7S/d
国家と個という二項対立からスタートするうちはいつまで経っても古代ギリシアの国家論から出ないお思うんやけどね

特攻以外の兵士も実質特攻だった訳やし特別に扱うのもなんか的外れな気もするなあ

53: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:48:38.30 ID:dy4jRjfca
リプ欄案の定●●ネトウヨが切れてて草も生えない

56: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:48:55.68 ID:zlfTUYQY0
まあ特攻で死んだ日本人は尊敬に値はするけどな

61: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:49:52.19 ID:9LsJMagId
>>56
どんなに好意的に見てもまともな思考も出来なくなってた哀れな被害者が限度やろ

134: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:54:14.84 ID:zlfTUYQY0
>>61
自分が国の為に死んだとして後世の日本人からアホだの無駄死にとか言われてたら悲し過ぎるやろ
冗談でも言わん方がええわ
美化はしたらアカンけど敬意は払うべき

179: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:56:21.96 ID:9LsJMagId
>>134
なんか異常に美化しようとする●●●●がおるからその揺り戻しで余計アカンと感じるところはあるな

68: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:50:16.72 ID:VU5z2u9Y0
特攻隊員と特攻を一緒にするやつがおるからややこしい
特攻はクソ
過労死義務化みたいなもんや
上層部の無能とメンツで愚かなことをさせた
特攻させられた連中は被害者で可哀想

70: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:50:29.32 ID:AUhgSKcgM
弾数の割に命中率低すぎる ムダの極み

213: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:57:35.32 ID:rmuCYWQd0
>>70
そもそもレーダーによる探知で、米軍側戦闘機の迎撃待機が万全になった
そのせいで急降下爆撃機が接近できなくなったのが、日本軍の攻撃成功率が低下した原因

接近できるなら急降下爆撃機の方が命中率は高い
それを命中率が低い爆装零戦で突っ込ませるとか無駄もいいとこ

75: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:50:55.17 ID:ha0QBgAH0
特攻というバカな作戦自体を責めてるのに
それで死なされたかわいそうな下級兵士を叩いてるとすりかえるやつおるよな

91: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:52:10.61 ID:VdUTrySZd
>>75
すり替えてるっていうか頭弱すぎて違いが分かってないんやと思うわ

105: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:52:58.87 ID:VU5z2u9Y0
>>75
それでしか擁護できないけど
宗教上擁護するしかないからな

258: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 20:59:34.60 ID:hBM+CYZ60
>>75
マジでこの思考しかできない人ってホンマおるんだよな

植松は間違ってるという意見に対してお前は●●●の味方なんだなとか
英一郎父親にも非があるという意見に対して英一郎擁護来たなとかいわゆる保守系の人は会話が出来んところある

282: 風吹けば名無し 2020/01/09(木) 21:01:07.22 ID:WXZfzgQNd
>>258
司法制度の欠陥指摘したら「ゴーン庇ってんのか!」とかあるよね

生物学者「特攻隊は犬死。国は国民が生活するための道具に過ぎません。道具のために死ぬのはアホ。」
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578570008/