20180928-00098546-roupeiro-000-7-view

1: 首都圏の虎 ★ 2020/01/18(土) 09:34:00.85 ID:dlqWy3FJ9
司法の見識が疑われる決定である。

 広島高裁が仮処分で四国電力・伊方原子力発電所3号機(愛媛県)の運転停止を命じた。

 伊方3号機に関する広島高裁の仮処分の判断は、この約2年のうちに運転が1回、停止が2回となった。裁判長が異なるとはいえ、高裁としての定見の欠如ぶりは、看過できない迷走状態だ。

 伊方3号機は、福島事故で国内の全原発が停止した後、平成28年夏に国内で4番目に再稼働を果たした原発である。

 昨年12月から定期検査中の3号機は、4月からの運転再開を予定していたが、仮処分は即時に効力を発揮するため、効力が期限付きとはいえ、停止継続を余儀なくされる見通しだ。

 停止による電力不足分の穴埋めは、火力発電で行われるため、二酸化炭素の排出増と併せて、電気代の値上がりが消費者に及ぶ事態は避けがたい。

 広島高裁による前回の運転差し止めは、29年12月に下されたが、その際は阿蘇山の巨大噴火が理由だった。火砕流が海を渡って伊方原発に到達する可能性が否定できない、というものだった。

 今回の運転差し止め理由は、伊方原発が立地する佐田岬半島沿いの断層と原発までの距離だ。



 伊方3号機は原子力規制委員会の厳格な安全審査に合格して再稼働を果たした原発である。

 にもかかわらず、裁判長は四国電力の主張よりも近くに断層が位置すると解釈し、3号機を合格させた「規制委の判断には、その過程に過誤ないし欠落があったといわざるを得ない」とした。

 阿蘇山からの火砕流については、ゼロリスクを理由に伊方原発を立地不適とするのは社会通念に反する、と良識を示したものの、火山灰などの降下量に関して規制委にかみついた。

 四国電力の想定は過小で、それを認めた「規制委の判断も不合理である」としたのだ。

 高度に専門的な理学、工学知識が求められる原発訴訟での大胆極まる「決定」だ。審尋は、たったの1回だったからである。

 しかも裁判長は今月25日に退官する。近年の原発訴訟で運転停止を命じる決定が定年退職が近い裁判長から出される傾向は偶然か。仮処分が脱原発の闘争手段になりつつあることも気にかかる。

2020.1.18 05:00
https://www.sankei.com/column/news/200118/clm2001180003-n1.html

5: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:38:56.49 ID:5l0HiS+g0
弁護士会だけじゃなくて裁判所にも左翼思想のカスが蔓延してるからな

759: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 19:51:35.62 ID:flldUUYC0
>>5
司法試験苦手な右翼様をディスってんのかコラ!

7: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:41:06.95 ID:Q93BwxuE0
>>1
断層の真上に原発立てて怖くない輩の
アタマをいっぺん調べた方がよかんべ?
20200117-OYT1I50092-1

8: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:41:33.46 ID:4VTzHrfk0
産経新聞と読売新聞は原子力ムラの広報紙

9: 2020/01/18(土) 09:42:39.40 ID:x0Pxk4wO0
>>1
ここで福島並の事故発生したら東京含めた太平洋側の主要都市
逝かれるやん。 やめとけ。

12: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:43:54.42 ID:j5wGCF7l0
まだ海上原発ならわかるが、
日本で原発建てて平気なとこってなかなかねーよなw

地震に津波に火山噴火だで

680: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 18:45:44.70 ID:7Y8Zy9xT0
>>12
日本はそういう災害多いから、事故ったら止まらず大惨事になる原発は発電方法として向いているとは思えない
核融合発電が実用化されるまでは火力でしのいでいいんじゃないか、というレベル
浜岡事故ったら福一どころじゃない結果になるし

13: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:43:58.04 ID:sA//ab2b0
フクシマ見てたら無理もない
これ以上国土が汚染されるのは忍びない

19: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:46:20.92 ID:OUn8W8hn0
断層の存否は事象だろう?解釈でどうにかなるものなのか?

21: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:46:23.64 ID:1Iq650KO0
電力村と行政が癒着しきった●●●●はキモい。

23: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:46:54.48 ID:KbHLP0aH0
技術はスクラップビルドだからな

28: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:48:21.32 ID:r38eU9YT0
>>23
原子力でそれをやると、その土地は住めなくなる
国土が狭い日本にはそこが問題
核実験やりまくれるアメリカ、ロシア、中国とは違う

24: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:47:41.42 ID:a+DBmPcc0
原発は科学的・人的にコントロール不能であるから止めるべき。
原爆の資材供給として欠かせないと言うなら、武器均衡・抑止力のため原爆保持を宣言しそのためだけのプルトニウム等を保有すべき。

643: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 18:09:10.70 ID:i6+afHna0
>>24けど実際問題原発は全電力の二割程に達するから事実上全廃は不可能、危険度の高い西日本から徐々に削減するのが宜しかろうて

644: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 18:10:54.70 ID:P+rhYvnb0
>>643
全部止まってましたよ?

つまり

原発がひとつもなくても電力的には問題ない

31: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:48:35.89 ID:AOjCQAHZ0
伊方原発の問題は破局噴火よりも活断層の直下にある事なんだよ。
やはり、活断層に関してはキチンと四国電力は調査しないといけない。
原子力規制委員会も何故、活断層直下の原発を安全だと認めたのか根拠が良く分からない。

32: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:48:58.52 ID:irNKMVfr0
「津波が来る前から、福島第一原発は危機的状況に陥っていた」

https://bunshun.jp/articles/-/13348

福島第一原発は、津波の襲来前に、地震動で壊れたのであって、事故原因は「津波」ではなく「地震」だった――“執念”とも言える莫大な労力を費やして、
そのことを明らかにしたのは、元東電「炉心専門家」の木村俊雄氏(55)だ。

 木村氏は、東電学園高校を卒業後、1983年に東電に入社、最初の配属先が福島第一原発だった。
新潟原子力建設所、柏崎刈羽原発を経て、1989年から再び福島第一原発へ。2000年に退社するまで、燃料管理班として原子炉の設計・管理業務を担当してきた“炉心屋”である。

 東電社内でも数少ない炉心のエキスパートだった木村氏は、東電に未公開だった「炉心流量(炉心内の水の流れ)」に関するデータの開示を求め、
膨大な関連データや資料を読み込み、事故原因は「津波」ではなく「地震」だったことを突き止めた。

37: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:50:31.73 ID:2GNqcCu40
南海トラフこれだけヤバイ雰囲気になっていて
福島の原発事故で、舌の根も乾かぬうちに、伊方原発再稼働
論外だろう

46: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:55:14.43 ID:qmTzHMsD0
産経発狂中か

47: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:55:49.14 ID:3hQ9dWq30
実際に災害が起きた時はどうなるかわからんのに
再稼働なんてよくしようと思うな

49: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:56:53.09 ID:gT1MVboe0
制御棒でやらかした直後だから仕方ない

51: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:57:30.26 ID:qetny07e0
爆発した時の被害がデカいし止めて正解だな。
何年か前に伊方原発の近くで震度5くらいがあったが止まってて良かったという風潮だった

普段からストレス感じるくらいなら止めてしまえよ

52: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 09:57:37.75 ID:tbi/+Tbx0
産経かと思ったらそうだったw

60: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:04:57.44 ID:q9REVF7G0
>>52
同じく。やっぱりって感じ。

483: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 13:31:21.42 ID:7tvF5np+0
>>52
おれは読売かと思ったw

58: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:03:10.47 ID:7umn4vW50
裁判官は法律のスペシャリストではあるけども、地震学、原子力工学に関しては素人みたいなもんだろw

66: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:06:29.48 ID:tS7ZLZMt0
>>58
素人に安全性をちゃんと説明できない人は
専門家とは言えないんだぜ

72: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:09:35.70 ID:4+X7GoGj0
>>58
福島を見せられたらな
慎重になってもおかしくないだろ


69: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:07:05.83 ID:qetny07e0
フクシマ見て分からなかったら幼稚園児だからな
後処理ができない。食べて応援だの不合理なことを言い出す。強制起訴しないと社長まで出てこない
実態はまだ詳細にわからないトリチウムの放出で意見割れるとかな

テクノロジーとして欠陥あり過ぎた

86: 憂国の記者 2020/01/18(土) 10:14:29.85 ID:Wa1Gbo9t0
憲法ぐらい読めよクソ新聞。

良心のみだ 裁判官が束縛されるのは

89: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:15:44.24 ID:BhcCjpWy0
じゃあ、
産経の本社を原発の隣にせえや

92: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:16:50.52 ID:8Qj6zYCz0
やめる直前だと脅しが効かないからまっとうな判断するんだな

97: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:19:22.20 ID:KHHJzZ0E0
原子力規制委員会の審査と判断が完璧だということなら今回の判断はおかしいとしか言いようがないけど
そもそも、本人たちも認めているように「審査に合格したから安全だ」と言える代物ではなくて
決めた基準に合っているかどうかだけを判断しているから、その基準がいい加減だと言われたら
実のところ返す言葉がない。
そもそも基準が適切がどうかの検証なんてやったこともない。

103: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:21:22.44 ID:TLEkrT7x0
>>1
迷走してるのは電力会社。
スレタイで産経と分かってしまう。ウンコ記事。

114: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:29:49.96 ID:yg2XArKb0
>>103
今回は読売の社説も判決批判をしてる

119: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:33:35.17 ID:TLEkrT7x0
>>114
正力松太郎の時代から、何が何でも原発推進。

104: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:22:46.48 ID:a+DBmPcc0
右寄りでも科学的見識あるやつは原発に反対する。
くわえて原発利権に群がる政治家・御用学者の奴らは酷すぎる。

108: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:26:02.05 ID:h8SQsAKo0
そもそも原発の運用を民間にやらせてるのが悪い
爆発してあいつらだけで解決できんかったじゃん

115: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:29:52.39 ID:6wiyJgbw0
勝新:なんで、パンツの中にコカインが入ってたんだろう?

伊方:なんで、制御棒が抜けてたんだろう?

138: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:40:38.94 ID:LkLrlrVx0
伊方がある半島自体ヤバいのに
そこに原発立てているのは狂気の沙汰w

148: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:46:39.06 ID:wK251Ttk0
無責任な原発ムラの連中はいざ何か起きても「想定外」って言葉で逃げる気だし売国原発推進政治家がそれを許すからな

155: 名無しさん@1周年 2020/01/18(土) 10:51:31.19 ID:TLEkrT7x0
>>148
そうやって経営者をお咎めなしにするから、
原発が毛嫌いされるんよな。

原発を動かしたいのなら、経営者自身が全責任を引き受けて
事故が発生したら私を裁いて下さいって、言うくらいの
覚悟を持ってもらわんとね。

【主張】伊方原発停止 高裁の迷走が止まらない
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1579307640/