CmaVoFfUia

投稿者:ハンJ太郎
マイベストゴジラは「ゴジラvsキングギドラ」。あの未来人が来るやつ。脚本の整合性よりエンタメ性を優先した全部乗せの超大作

1 :安倍晋三🏺 :2023/12/21(木) 14:04:41.28 ID:KCIowYVY0.net
xTrEcw5

c0UrFjI

57 :安倍晋三🏺 :2023/12/21(木) 14:11:13.72 ID:z3VX+f7U0.net
大政翼賛会批判、特攻批判はあったでしょ
58 :紫雲院殿政誉清浄晋寿大居士🏺 :2023/12/21(木) 14:12:01.58 ID:+pHecQxg0.net
別に反省しろとかって訳じゃなくてそのほうが映画として深みがでるという話だろ
自分たちが生み出してしまったゴジラ→自分たちが倒す!のほうが話が盛り上がるじゃん
65 :安倍晋三🏺 :2023/12/21(木) 14:15:17.92 ID:ZjlxCkrM0.net
>>58
反核がテーマとはいえ初代ゴジラも出現原因の核実験自体はアメリカがやってるだろ
141 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:41:42.89 ID:63OsXUL70.net
>>58
監督はゴジラは祟り神といってるから加害者意識はあるよ
61 :安倍晋三🏺 :2023/12/21(木) 14:13:07.93 ID:f0oYlLA80.net
いきなりポリコレとか言い出して草
64 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:14:31.88 ID:XYNxv5yCr.net
これが日本の評論家に叩かれアメリカ人にうけてる理由だよな
アメリカ人は日本の戦争犯罪より
帰還兵のPTSDやらウクライナやらパレスチナ紛争に
ゴジラを重ね合わせてうけてる
66 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:16:18.26 ID:BFXc2W4m0.net
こういうのあるよな
この時代を舞台にしたらそういうの入れないといけないみたいなの
作品のテーマに特に関係ないのに
68 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:17:24.30 ID:paGHIKend.net
>>66
ゴジラの場合はめちゃくちゃ関係あるけど…
71 :🏺 :2023/12/21(木) 14:18:52.51 ID:yyhTHD2q0.net
宇多丸の意見は尤もだし実際その部分がゴッソリ抜けてるのは問題だろ
まぁコレはゴジラ関係なく日本の戦争が絡んだ映画の致命的な欠点だとも言えるけどさ
日帝の人命軽視な部分は批判できてもその前段階のどうして戦争が起きてどう他国の住人と闘ったかは言えないんだから片手落ちだ

上の情けなさと責任の取らなさをあの戦艦の艦長で表現するならまだよかったかもね
そして反核のメッセージもアメリカで公開するのを意識してかほとんど触れられず、書けるところだけ書いてるような違和感は拭えなかった

この映画は好きだよ、映画館で泣いたし恐ろしさに震えた、でも欠点はある、完璧なものなんてないんだし所詮箔の付いた感想にすぎないんだし人それぞれの意見でいいだろうが
74 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:19:52.36 ID:XYNxv5yCr.net
テーマがぶれるとおもうけどねえ
オッペンハイマーへの日本からのアンサーに絞ったようにもみえる
76 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:20:13.37 ID:GVlWnNXE0.net
大日本帝国の上層部批判ちゃんとあったのに
77 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:20:26.02 ID:zLaOGsqK0.net
日帝のアジア各国への加害性をひた隠しにする
日本国民を被害者として描く
悪いのは全部日本政府
活躍するのは旧軍人
無能政府じゃなければWW2も勝てた
って映画だからな
78 :安倍晋三🏺 :2023/12/21(木) 14:20:43.33 ID:weXMHcys0.net
じゃあお前が脚本やればいいじゃん
自分が好きなの書けよ
82 :🏺 :2023/12/21(木) 14:21:36.13 ID:yyhTHD2q0.net
お前がやれってのは全く的外れ
心の松本人志を抑えろ
90 :安倍晋三🏺 :2023/12/21(木) 14:22:29.40 ID:/UxYVWN80.net
とある人気ゲーム開発者が「批判は歓迎だけど、“こうすべきだった”というのはやめて」とお願い。“良いアイデア”でも実装できるかは別
https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231214-276106/
91 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:22:56.94 ID:WDPCw2+S0.net
アメリカで話題になった後にイキリだすこいつも大概だな
92 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:23:02.94 ID:ajKWjTQ60.net
明らかに批評読み間違えて顔真っ赤にしてるのがいつものネトウヨの書き込みだろバカバカしい
93 :安倍晋三🏺 :2023/12/21(木) 14:23:07.91 ID:/OxIm1lS0.net
オリンピック云々の話は山崎貴自身が開会式の監督として招聘されてあのゴタゴタに巻き込まれた張本人だという視点が抜けてるな
降板するまで開会式にゴジラを出そうと粘っていた人だから脚本に一連の騒動の影響があると推察するのは作家論として妥当性があるし、リベラルのこじつけという批判は的外れ
95 :安倍晋三🏺 :2023/12/21(木) 14:23:34.75 ID:I5PJpl6LC.net
まあ最近の日本戦争映画では加害者意識が明らかに足りてないから
問題やと思うわ
その点ゲゲゲの鬼太郎は日本の悪い面追求しててよかった
101 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:24:35.32 ID:cFc6EA700.net
これに関しては宇多丸正論だよ
ゴジラが執拗に日本だけを狙う理由がないからな
戦後直後という舞台設定なんだから現地島民の反対を押し切って旧日本軍が神聖な場所に侵攻した結果ゴジラザウルスが目覚めたというコング的な設定の方が説得力がある
111 :紫雲院殿政誉清浄晋寿大居士🏺 :2023/12/21(木) 14:27:16.74 ID:+pHecQxg0.net
現状だと、アメリカが生み出した→GHQ(アメリカ)は手出しません→日本人民間人の俺たちが日本を守る!!って流れだからな
ただアメリカがクソでその尻拭いをしているだけのストーリーになっちゃうと、復員兵の罪悪感とかトラウマみたいな大切なテーマを合致してなくね?っていう
113 :しか🦌 :2023/12/21(木) 14:27:44.14 ID:PqEixAf30.net
他人がどんな感想持とうが勝手だろ
116 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:28:17.01 ID:sdEZWF410.net
死にに行けと命じた特攻隊員に命令無視されて
政府は弱腰で民間に押しつけたらそいつらが撃退してしまう
しかも元特攻隊員が過去の清算に出撃したのに
最後まで生き延びたうえにヒーローになるんだから
これほどの戦争批判はそうそうないわな
134 :🏺 :2023/12/21(木) 14:39:23.76 ID:EFDXNpS60.net
ドラマパートは表層的で浅く読み込むような内容はないな
ドラマ部分はどうでもいいのならハリウッドゴジラと同じタイプの映画
154 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:46:37.19 ID:9ZXDKJi+d.net
ゴジラシリーズは反核だけど反戦じゃないって佐藤健志ってダンサーが言ってた
155 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:46:45.23 ID:tqP5yxnn0.net
全米大ヒットした途端にそれが大正義となって過去のネガティブな意見を否定するの見苦しい
158 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 14:47:42.14 ID:iuGbSfUe0.net
「ゴジラ」さんに「戦争加害者としての意識を追加しろ」なんてこと動画内で誰も言ってないよね
219 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 15:08:53.76 ID:3slarxehd.net
みんな難しいこと考えながら映画観てるんだな
あー面白かったねで帰っちゃダメなんだな
234 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 15:14:27.43 ID:ofEFLfsR0.net
他のヤツも言ってるけど
新作の鬼太郎映画がゴジラの完全上位互換なんだよね…
239 :安倍晋三🏺 :2023/12/21(木) 15:15:34.10 ID:J2t884Ys0.net
コンセプトが明確で物語がスッキリしてるから広く受け入れられてるのに、そこまで要素を詰め込んで話を纏めあげるのは相当難しそうだ
254 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 15:19:50.88 ID:79V1W3tO0.net
軍人がもっとうまく戦争できたはずだ、みたいにいって宇多丸さんはそれどうなのって言ってたな確か
272 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 15:28:09.52 ID:/ioFTAts0.net
特攻とか戦後をモチーフにしておきながら映画の中では敗戦国の復興目線じゃなく敗戦兵がもう一回賢く戦って戦争に勝ってやろうっていう市井をスポイルしたような映画になってたら批判するしかないだろ
浜辺美波神木隆之介安藤さくらのトーンが違い過ぎる生活パートの力の入らなさからして力を持つゴジラや戦闘機とか戦艦以外に何の興味もないことが見えすぎ
舞台設定として織り込まれるべき場所を自ら選んだのにそこは怪獣映画だから(笑)みたいな舐めた態度で作られたら愛国者なら怒るわ
296 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 15:37:55.61 ID:Z9E7u2/o0.net
まあ同じ時期に公開された鬼太郎映画がそこら辺うまく表現していただけにゴジラの幼稚さというか
話の雑さが気になることは確かだわな
299 :安倍晋三🏺🏺 :2023/12/21(木) 15:39:47.01 ID:g/13v17Da.net[4/4]
アメリカで高評価なのは、PTSDに苦しむ帰還兵に対する理解が深いから感情移入しやすいって分析があったな
なるほどなーって思ったわ
ベトナム戦争後に山ほど作られた帰還兵の映画と同タイプの映画なんだな
335 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 15:58:02.59 ID:ABqd11vrd.net
タイトルどおり何が足りないゴジラだけどな
でも、アメリカ人にはそれは余分なモノだったので割と受けているんだろ
367 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 16:23:17.53 ID:C1pC8CFT0.net
はよプライムでタダで見せてや(   ◜ω◝ )
401 :名無し :2023/12/21(木) 19:04:54.32 ID:Gfisl8ZN0.net
大日本帝国批判はしていても戦争批判はしていない。
今度こそ(ゴジラとの)戦争に勝って見せるという映画だから大日本帝国批判も薄っぺらく感じるという見方は勉強になった。
そういう見方も出来るね
408 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイW c2c1-9UYB):2023/12/21(木) 20:21:39.84 ID:wN5EzCbc0.net
戦争の被害者たちが立ち上がる物語なんだけどなこれ
政府が反省するのはわかるよ
けど一市民たちにそれを押し付けるのは違うだろ
415 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2023/12/21(木) 21:34:26.42 ID:zFpYwo8S0.net
町山はもともと山崎貴に絡んでなかったよな
ヤマトのときも叩きに乗っかってなかったし
422 :安倍晋三 :2023/12/21(木) 23:18:53.56 ID:FSFpZtsK0.net
アトラクションのシナリオならあれでいいんじゃない
ある程度までできてるけどその先には行こうとしないし行く気もない
作家性のなさがいいところ、ってのは褒め言葉にならねえよなあ
450 :安倍晋三🏺 :2023/12/22(金) 08:19:28.02 ID:VPFWqOOY0.net
結局ゴジラは再生してまた東京に来るんだから本編が伝える全てはその後に反転することになる
敷島の戦争は死ぬまで終わらない

映画評論家、ゴジラマイナス1に日本の戦争加害者意識も入れろとか言い出して炎上
https://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1703135081/