ハンJ速報

日本の風土と文化を愛し、皇室を尊ぶ愛国系まとめブログです。本当の意味で日本を愛することの大切さを発信していきます

    ヘイトスピーチ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20191202osakapref_01

    1: みつを ★ 2019/12/28(土) 06:29:25.07 ID:NSobnbxR9
    https://www.mbs.jp/news/sp/kansainews/20191227/GE00030996.shtml

    全国初“ヘイトスピーチ”で2人の『氏名を公表』 政治団体代表とまとめサイト運営者
    更新:2019/12/27 19:12


     ヘイトスピーチで全国初の氏名公表です。大阪市は条例に基づき、ヘイトスピーチにあたる街宣活動を行ったとして、政治団体の代表など2人の氏名を公表しました。

     大阪市は2016年にヘイトスピーチを規制する全国初の条例を施行し、審査会の意見を踏まえ、ヘイトと認定されれば氏名や団体名などを公表するとしています。

     12月27日、大阪市は条例に基づき、政治団体「朝鮮人のいない日本を目指す会」の代表・川東大了氏と、差別的な内容の記事が掲載されているまとめサイト「保守速報」の運営者・栗田香氏の氏名を公表しました。

     市によりますと、川東氏は「朝鮮人に気を付けろ」などの発言を繰り返して街宣活動を行なったということです。また栗田氏は「朝鮮人撲滅」など差別的な内容の記事が掲載されているまとめサイトを運営したということです。これらの内容がヘイトスピーチにあたると認定されました。ヘイトスピーチで氏名が公表されるのは全国で初めてです。

     「長かったなということと、これまでのような行為を二度と行わないように、行いを改めてくれれば本当に嬉しいなという気持ちです。」(ヘイトスピーチを許さない!大阪の会 文公輝事務局長)

     大阪市は他にも35件の表現についてヘイトスピーチに該当するかどうか審査中です。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6474

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/27(金) 15:21:31.36 ID:fvl9IFN60●.net 
    ツイッターで人種差別の投稿をして在日コリアンの女性の名誉を傷つけたとして、川崎区検は27日、神奈川県迷惑行為防止条例違反の罪で、50代の男性を略式起訴した。
    川崎簡裁は同日、罰金30万円の略式命令を出した。
    https://this.kiji.is/583177226001466465
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    divination_img

    1: 風吹けば名無し 2019/12/27(金) 16:59:57.04 ID:h6X7QxTx0
    「保守速報」管理人・栗田香の名前を大阪市が公表、ヘイトスピーチと正式認定
    2019年12月27日15:25

    ヘイトスピーチ(差別扇動表現)抑止条例により、大手ヘイトまとめブログ「保守速報」管理人の名前が公表されました。
    名実ともに差別主義者と認定されたことになります。詳細は以下から。
    https://buzzap.jp/news/20191227-hosyusokuho-kurita-kaoru/


    大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例に基づくヘイトスピーチの公表(案件番号「平 28-6」)
    https://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/cmsfiles/contents/0000487/487860/anken28-6.pdf

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Dg7hC0XUEAELqhH

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/10(火) 23:13:41.94 ID:BQnTsYOYM●.net 
    QEVrzGS


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    item_40572

    〔関連記事リンク〕


    ヘイトスピーチを禁止し、全国で初めて刑事罰で対処することを盛り込んだ川崎市の条例が12日、定例市議会本会議で可決、成立した。罰則部分は来年7月に施行され、外国にルーツを持つ市民らに対して差別的言動を繰り返した場合、最高50万円の罰金を科す。

    差別のない人権尊重のまちづくり条例は罰則対象の差別的行為について、市内の公共の場所で、拡声機を使ったり、プラカードを掲げたりするなどと規定。市長は表現の自由に配慮し、審査会に意見を聴きながら、ヘイト行為をやめるように「勧告」「命令」してもなお繰り返した場合に刑事告発する。検察が起訴し、裁判で有罪になると罰金が科せられる。

    川崎市では在日コリアンを標的にしたヘイトスピーチが繰り返され、2016年に国の対策法ができるきっかけになった。ただ、法律は罰則は設けず、「不当な差別的言動は許されない」と基本的な考え方を示しただけだった。

    https://www.asahi.com/articles/ASMDB6GG9MDBULOB01K.html

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/12(木) 20:58:39.51 ID:mxWO4AS6x1212.net
    【投票】川崎ヘイト条例成立でネトウヨがもう川崎には行かないと息巻いてますが、皆さんは自分の街にネトウヨに来てほしいですか?
    https://twitter.com/tacowasabi0141/status/1205092432351645696

    続きを読む

    このページのトップヘ