ハンJ速報

日本の風土と文化を愛し、皇室を尊ぶ愛国系まとめブログです。本当の意味で日本を愛することの大切さを発信していきます

    天皇

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (8)

    【ハンJガチ議論】天皇制って必要か?
    http://blog.livedoor.jp/nanyade/archives/10207164.html 
    前回まとめてからもスレが伸び続けたのでpart2をやるで

    449: マンセー名無しさん 2018/06/23(土) 20:25:38.91 ID:asOCLSTL
    日本国の成り立ちは天皇があってのものではないよ
    外界から隔絶された日本列島という土壌において、中の者が当然の成り行きとして自然に仲間意識を獲得したからに過ぎない
    天皇は、その日本列島を作ったと嘘つくことで、その功績を横取りしただけだね

    461: マンセー名無しさん 2018/06/24(日) 07:11:52.11 ID:DJGFLM1z
    神話の上では神の子孫とされる天皇を、近代以降
    日本に入って来た科学の視点で捉えると実に奇妙な存在に映る。

    『天皇制と進化論』p18~19より
    つまり近代の日本社会に見えてくるのは、皇国史観と自然科学という
    本来的に立ち並びえない二つの知識体系を強引に両立させていこうとする
    支配層の姿である。それは、大衆にとって困難な二元的思考を強いられていく
    事態にほかならなかっただろう。一九〇九年(明治四十二年)生れの大岡昇平
    が体験的に論じたように、「生殖と進化論について学びながら、近眼鏡をかけ
    た天皇を「現人神」と信じるには、よほど屈折した思考の習慣がいる」からだ。

    466: マンセー名無しさん 2018/06/24(日) 20:25:15.36 ID:+GlLPJjM
    江戸時代とか天皇は将軍より価値が低かったのにいまさらかよって思わなかったのかね
    いまさら神格化したところで「いやこいつ人間やんけ」って思わなかったのがすごい

    468: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 01:38:42.38 ID:Y2n7P73R
    >>466
    江戸時代に生まれ育った人は天皇の神格化に然程影響されてなかったんじゃないの
    後にそういう人たちが死に絶えて、天皇神格化教育を子供の頃から受けてた人たちばかりになって暴走したんじゃないかな

    472: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 06:44:04.97 ID:+DnJI7fG
    >>466
    江戸時代でも、皇族が宮様とか呼ばれて、顔を見るのも、その前で頭を上げることも、名前を呼ぶことすら不敬とされてたんですが...

    474: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 06:51:03.75 ID:4wnaiOtE
    >>472
    一応貴人だしね
    でも、禁中並公家諸法度で将軍家から縛られる存在

    475: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 06:55:29.37 ID:+DnJI7fG
    >>474
    今の時代と似てて、天皇家が政治参加しないことで、むしろ国民の信仰は高まってたと思うで

    政治家=将軍家 は言い難いものの批判の対象にされてたはずだし

    476: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 07:09:01.43 ID:VTsc69XT
    >>475
    江戸以前の人間は国民の意識なんて持ってないわ
    信仰してたのは鎮守の神様と檀家の寺の仏様

    477: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 07:13:48.51 ID:Ws8QHJzP
    >>475
    でも明治天皇には殉死者出たけど江戸時代の天皇には出てないでしょ

    467: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 01:19:56.37 ID:z/mxijCZ
    なんというか理系人より文系人に
    天皇制を重んじる人が多いというイメージがある。

    理数系の人はたいてい宗教や神話を信じないし、
    能力の違いではなく生まれの違いだけで
    人間に上下が生じる理由をとても理解できない。
    古事記とか源氏物語のような日本や天皇が絡む文学に
    情緒やロマンを感じる文学系、
    あるいは崇高な理念でなく権謀術数で国や組織を運営する
    社会系が天皇と他の人間との差別を生みだしてるのではないかな。

    486: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 09:55:00.97 ID:+TAALg9S
    >>467
    それいえてる
    天皇崇拝者どもは思い込み激しい感情的な奴多いし論理的じゃない
    差別を作ることで社会的な役割を作ったのかもしれないが今じゃ崩壊
    海外と比べて日本の成長があんまり出来なかったのは依存症な所があるからじゃないの?
    海外の人は自立心が高いんだよな

    469: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 01:44:35.07 ID:HzGTv4Cw
    戦争を直接知らない世代がメインになってから
    ネトウヨが暴走したのから見たら
    そう思えるね

    488: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 15:07:03.30 ID:7m73bRwJ
    もともと宗教って言うのは人に死と密接に関わっていた
    麻薬みたいなもので死の痛みや不安悲しみを和らげるために使われた
    そう言う領域にとどまっている分には合理的なものなのだが
    麻薬と同様に生死観を麻痺させるために悪用されると目も当てられないことになる

    殉死も同じ話で、日本の場合「主君が敵に討たれたら責任を取る」ために家臣も死ぬ
    これはこれで合理的だったのだが
    江戸時代にそういう機会が無くなると「忠誠心を示す」ために死ぬようになった
    もちろん自然死じゃなければ責任者は死ぬべきかもしれないが
    単なる忠誠心ではあまりに不合理なので禁止令が出たわけで

    494: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 15:56:08.91 ID:rzpZI2/T
    天皇制止めて一番楽になるのは皇室の人らやしな
    日本の伝統の総家元みたいな所あるから生活には困らんし
    変な責任を負う事も無いから自由になる

    496: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 16:03:02.71 ID:rzpZI2/T
    ただ歴史的に見ると天皇の権威は得体の知れん根深さや広がりが急に湧き上がって来るから
    正直な所は憲法の枠に収めて動いてもらう現行が一番無難な気はしとるよ
    皇室の人らには気まずいんやけどな

    497: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 16:20:12.62 ID:Ws8QHJzP
    >>496
    そりゃ昔は日本神話が事実として通用していたからだよ
    今はそんなこと信じてんのごく一部の神道信者だけだから無くしても大丈夫だろ

    498: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 16:28:58.51 ID:rzpZI2/T
    >>497
    長く続いた伝統やらそう言うのは深層心理に深く刻まれてて云々って話になるから
    この辺りの影響力の話は考え方の土台共有できんと不毛やな

    499: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 16:31:17.03 ID:+DnJI7fG
    >>498
    100年かけて、だんだん縮小していってほしい

    500: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 16:55:21.73 ID:+TAALg9S
    宗教法人天皇教か政党名:天皇崇拝党でも掲げてみれば?w
    自民党や他の政党の天皇の犬(自己保身のために天皇の犬になってる政治家)が入る党です
    絶対投票しません、絶対に崇めませんからw
    天皇を守る憲法って国で飼うルールにしか見えないw

    501: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 17:03:42.02 ID:rzpZI2/T
    憲法で天皇を囲ってるのは実際やしな
    ただ飼うんじゃなくて飼われてもらってるのが実際やで
    あの人らはワイらの税金無くてもどうとでも生計立てれるからな
    ある日に面倒になって天皇辞めるもしくは継がんって言うたらそこで終りや

    502: マンセー名無しさん 2018/06/25(月) 17:24:17.88 ID:7m73bRwJ
    単に終わりなら良いんだけど、(政治的)影響力を持ったまま制度だけ無くなったら怖い
    結局のところ天皇崇拝者がアレにすがりつこうとするから
    アキヒトもナルヒトも嫌々でもやらなきゃならなくなるわけだ

    516: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 00:45:01.14 ID:UezUDap/
    海外にはノブレスオブリュージュという言葉がある
    日本の皇族に当てはまってるのかな?w

    519: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 14:53:03.71 ID:LtdCKbDj
    >>516
    権利の無さと義務と制約の多さでは相当やな
    あんな面倒な立場は止めて自由になってくれてもええんやないかって思う位には
    世間はアホばっかなのに見限らんで天皇やってくれてるだけでも有難い位には思うとる

    520: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 15:56:03.24 ID:Rn1QCL67
    >>519
    常人ではありえない収入だの、Ao入学だの特権たくさんあるだろ
    そして天皇にない権利って、天皇が手に入れても大して役に立たないものとかそもそも天皇が欲しがってないものばかりじゃん
    天皇が選挙権手に入れてどうするよ
    どうせ一票にしかならないのに
    それより天皇が当選させたい候補あるなら会うだけで万票分くらいにはなるだろう

    521: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 16:24:36.61 ID:LtdCKbDj
    >>520
    そんな程度の利権に釣り合うもんは天皇制のうなっても固有であるしな
    皇族の方らは天皇制やない方がなんぼか気楽で自由やで

    529: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 19:16:26.74 ID:S+a+HlNY
    >>521
    固有であるってなんやねん
    その利権とやらは憲法でまで保障されとんのか

    538: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 22:00:22.24 ID:6oDpycoy
    >>529
    憲法に保障なんぞされんでも文化面じゃ一大名家なんで稼ぎようは幾らでもあるし
    財産剥奪とかでもせん限りはそれなり以上の財産も個人の能力もある人らやで
    今でこそ質素に生活されとるが俗に降りたらどうとでも生活できるわ

    539: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 22:05:42.23 ID:S+a+HlNY
    >>538
    だからなんや?
    そうなれば単なる生まれによる不平等やん
    金持ちに生まれた、貧乏に生まれた、それだけのことやん

    540: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 22:33:41.35 ID:6oDpycoy
    >>539
    せやで
    突き詰めたらそれだけの話になる世界に下りてもええやんって話や
    天皇や皇族って立場は生まれで強いられるにはちょいと重すぎるわ

    528: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 19:14:23.08 ID:S+a+HlNY
    >>519
    人権の大部分を制限されてる代わりに、一部国民からは無条件に信奉されるし、衣食住に関してはハイレベルで保障されている

    522: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 16:31:01.01 ID:fTGc+h9g
    とは言っても、天皇制なくなったら何人竹田臣民みたいな●●●●になるか見ものだな
    権威や権力は人の心も腐敗させる、国民に飼ってもらっていた方が幸せかもしれんぞ

    523: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 16:38:39.81 ID:LtdCKbDj
    天皇制無くなった後の日本ってのが想像できんからどうなるかは知らんな
    天皇のその後以上に天皇制廃止後の日本人がどうなるかの方が面白いテーマやと思う
    空気のように当り前にあったもんがのうなるんやからどんな影響出るか読めん

    524: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 16:44:47.65 ID:fTGc+h9g
    まあ自由だから気楽とは限らないし、現実には極端に悪い例もあるってことだ

    独裁や全体主義の方が(大多数の)国民は「自由に感じる」ってのと同じ話
    自由と言うのは自主的に求めて手に入れるからこそ価値がある

    だから何度も言っているように人権宣言は自由や平等を約束するものではない
    むしろ自発的に自由を求めるために取るべき指針を示している

    525: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 16:53:51.98 ID:LtdCKbDj
    まぁ天皇制自体はそこまで強固な制度やないからな
    国民投票で改憲すれば消せるし皇族の人がもういい言ってもそこまでや
    今までやってた神事を民間でも続けるか止めるかは皇族の方の胸一つやしな
    個人的には今まで続いた制度をワイらの代で潰すのも抵抗あるから続けて欲しいけど何の強制権も無いわ

    530: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 19:18:27.07 ID:S+a+HlNY
    確かに皇族は人権を制限されてるし、機会の平等がないのは明らかに不幸や
    やから、やっぱり無くす方向で考えたい

    531: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 20:54:02.09 ID:J8GQiWRc
    職業によって自由が制限されることなんてありふれた話だけどな

    534: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 21:13:44.42 ID:S+a+HlNY
    >>531
    それを出生から制限されてるから機会の平等がないんやって
    一般的な日本人は職業を自由に選べるやろ?
    その職業につけるかは別にして

    533: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 21:11:16.43 ID:J8GQiWRc
    歌舞伎役者と変わらんがなw

    537: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 21:56:11.71 ID:0S+FRAG7
    さすがに歌舞伎とは責任の重さが違いすぎ
    竹田天皇ですら国を傾けかねないんやぞ

    541: マンセー名無しさん 2018/06/26(火) 23:05:33.02 ID:J8GQiWRc
    それを背負うからこそ敬意が生まれるけどね
    そしそて同じくこの国を背負うはずの選挙で選ばれた総理や議員はそこまでの敬意は得られない

    544: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 06:21:50.35 ID:cPhWqupi
    >>541
    政治家は常に批判の対象だからな
    天皇とは属性が違う

    545: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 07:10:50.24 ID:bf1DAiIG
    >>541
    背負わせといて敬意とか馬鹿馬鹿しいな
    神風特攻強制しといてその愛国精神は素晴らしいと宣伝する旧日本軍じゃないか
    あるべきは敬意じゃなく憐憫と解放だろう

    542: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 00:52:41.43 ID:gZKdtt5y
    天皇の仕事は大変だーと言われても天皇なりたがる奴多いと思うけどねw
    職業の自由がなくても一般人より恵まれた生活出来るからな
    自分は天皇より重要なのは内閣だと思ってるし憲法や国を守る警察の方が重視してる
    国を動かしてるのは天皇じゃないし皇族でもない

    546: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 07:20:44.19 ID:PMr1VaPl
    やたらと制度構造の問題にして非人道的だの何だのと明後日の方向に話を持って来たがる奴がいるけど
    天皇なんてどう考えても特権階級だし個人的な自由が無いなんて嘘八百だからな
    つうか表面上憲法に縛られてたら政治的に無力と言い切るのも変だし

    547: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 07:23:04.97 ID:PMr1VaPl
    そればかりか戦後右翼との関係も怪しい所があるし、イデオロギー的に無色透明でも無い
    その辺含めてそろそろ落とし前付けさせる必要があるのかもな

    548: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 07:41:53.03 ID:bf1DAiIG
    天皇よりはるかにきつい人生歩んで敬意すら払われない人なんて沢山いるんだ
    天皇ごときは甘えだわな

    549: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 09:20:31.06 ID:+actjUwM
    そろそろ日本人を見限って天皇制止めるって皇族の人が言い出しても良い気はするわ
    国民が天皇の事をどうでもいいって思う位には天皇も国民に尽くす必要ないしな
    あの人らは政府の保証する特権なくてもやってけるし

    553: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 10:57:53.31 ID:cPhWqupi
    >>549
    それを皇族が言い出したら、改憲や立法の問題になって政治への干渉になるからアウト

    国民側が言い出して、制度改正に向かわないかんのや、そのためにまず国策として、天皇の権威を削っていくしかないんやぞ

    554: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 11:04:55.41 ID:+actjUwM
    >>553
    軟着陸目指すならその通りやけど
    皇族の人らが日本政府や国民に愛想尽かして次の天皇に即位しません
    言われたら強制しようもないからそこまでやで

    550: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 09:25:15.84 ID:qnuqZmmU
    北欧の王族みたく税金取ってても裏表が無いんなら別だけど
    日本の皇族なんて政治的密室で何やってんのか分かんねぇし、右翼や神社や裏社会と連んでる様にも見えるしでアレなんで

    551: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 09:28:36.42 ID:+actjUwM
    そういうの面倒なら日本政府と皇室を切り離す方向で議論進めるのも良いわ
    近代民主主義国家なら皇室の権威なんて必要ないって思うとる国民も多いやろうしな
    歴史的に天皇制で来てから皇室の権威無しで成立する政治体制無かったから実験には丁度ええやろ

    552: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 09:46:45.72 ID:vtQO2CBV
    ワイは昭仁天皇嫌いじゃないから現状支持やけど
    昭和天皇は人間宣言()なんかせんと退位しとくべきやったと思う

    555: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 11:07:57.00 ID:nuwaKOZc
    税金の無駄言ってる人はある程度でもソロバン弾いてここのこの額が無駄や多過ぎやって言ってんのか?

    557: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 11:12:36.11 ID:cPhWqupi
    >>555
    特権階級の廃止

    これに算盤弾く必要あるか?
    確かに徐々に天皇制を縮小していく必要があって、まずはどこからって議論は必要にはなるけど

    559: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 11:17:23.98 ID:exZjXAAE
    現天皇は嫌いじゃないけどイタリアみたいに戦後すぐに国民総出で廃止すべきだった
    まああんな教育受けてたらそういう発想には至らなかっただろうが

    564: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 11:31:11.88 ID:qnuqZmmU
    現状の枠組みで廃止が可能かどうかなんて自分にはあまり関係ないね
    北朝鮮を今すぐ民主化出来るかどうかとキム一族の独裁を批判するのは別だろ?
    そういう事よ

    566: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 11:37:06.16 ID:+actjUwM
    ワイも天皇制の存続は皇族の方の個人資質や判断に依存する脆弱な基盤ってのが言い分で
    天皇制のうなった後の日本人がどうなるかの思索は面白いテーマやなって位やな
    個人的にはワイらの代で途絶えると先が読めんで怖いから死後であって欲しい思うとるが

    569: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 11:40:43.06 ID:cPhWqupi
    >>566
    急に天皇制廃止したら、旧天皇が天皇教になって政権倒す一大与党になるかもなw
    宗教国家日本の誕生や!

    570: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 11:44:15.81 ID:+actjUwM
    >>569
    割と真面目に民主主義的手順を踏まれると
    権威と権力兼ね備えたやばい存在になるんで怖いな
    今の皇族の人らは自重するやろうけど先は読めんし

    574: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 11:54:42.58 ID:cPhWqupi
    形式的なもんかもしれんけど、GHQが日本国憲法第1条から天皇について書くんやから
    戦争終結直後の天皇交えた政治体制や、国民の思想って相当やばかったんやな~と思いました。

    579: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 11:59:38.83 ID:bf1DAiIG
    個人になった元皇族が事業起こそうがホルウヨ商売しようが詐欺師になろうがどうでもいいわ
    その制度さえ廃止できたならな

    580: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:00:55.73 ID:cPhWqupi
    >>579
    元皇族が日本の総理大臣になってもええんか?w

    581: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:02:19.23 ID:bf1DAiIG
    天皇の権威が危険なのは、政府や宮内庁が天皇の俗なところを完全隠蔽して広告塔として使うから
    制度廃止して株やらなんやらやるなら俗なところが嫌が応にも表に出てくるから別に面倒なことにはならんわ

    585: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:07:17.51 ID:cPhWqupi
    >>581
    幸福の科学や創価学会みたいな宗教ですら、現状でかなりの権威を持っとるんやで
    天皇が株やろうが何やろうが、イメージ戦略を並行して行う限り、権威に平伏す国民は大量にいるやろ

    588: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:10:31.73 ID:bf1DAiIG
    >>585
    せいぜい自民にくっついて与党気取る程度の権威だろ
    天皇がそのレベルに落ちるなら万々歳じゃないか
    少なくとも国民すべてが天皇のために戦争に駆り出されそれに反対もできない、なんてことにはならん

    583: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:03:25.12 ID:wGPvRh+u
    臣籍降下後に宗教法人起こそうとした元皇族とかいたなぁ

    584: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:05:14.23 ID:+actjUwM
    天皇制止めても個人で天皇家や神事を続けてもらう分には全く問題ないしな
    神主みたいな立場になってもらってもええかもしれん、氏子には絶対困らんし
    皇室典範もそれからは自分等で好きに決めてもろうたらええやろ

    586: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:08:34.18 ID:bf1DAiIG
    そして宮内庁ですら天皇皇后あたりの俗時は隠蔽できても、佳子眞子承子までは手が回ってないわけだ
    天皇制廃止できたら明仁の仮面も剥がれるよ

    587: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:09:55.76 ID:wGPvRh+u
    現在でも週刊誌には皇族の割と俗な話はいくらでも載ってるけどな

    590: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:12:37.36 ID:bf1DAiIG
    >>587
    それも確証のない噂、程度で済まされてるだろ
    天皇が国の庇護を受けない立場になったなら取材も周辺の者の証言も今よりはるかに自由になり、裸の明仁が報道されるわけさ

    594: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:17:43.78 ID:wGPvRh+u
    >>590
    たぶん逆に人気出る
    英王室をみてみ?
    みんな王室をボロクソに言いながらも廃止という話にはならない

    589: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:11:46.17 ID:wGPvRh+u
    戦前は国民が戦争煽る側だったけどな

    592: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:15:19.78 ID:bf1DAiIG
    >>589
    その国民は皇民教育によってそう調教されたんだよ

    597: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:20:18.41 ID:wGPvRh+u
    >>592

    体制を問わず民衆というのは本質的に超好戦的
    それを現代では洗脳で避戦的にしてるに過ぎない
    だから911みたいな事件が起きると一斉に噴出する

    591: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:13:31.94 ID:+actjUwM
    研究テーマとしては天皇制で伝統的正当性を担保してた日本政府が
    それ抜かれた後にどう正当性維持するか出来るかってのが凄く面白い思うとる
    ああ言うのは上手く説明できん空気みたいなもんやから無くなってみんと分らんからな

    596: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:19:53.85 ID:+actjUwM
    まぁ自分の代でそんな歴史的実験室に放り込まれるのは嫌やな
    もう半世紀位は続けてもらうと助かるわ

    613: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:58:15.07 ID:bf1DAiIG
    天皇は税金で飼われてるからこそ、その崇拝者にとっては崇拝以外せず済む存在になっとるんだよ
    その天皇が自分で金を稼いで生活しなきゃいけない存在になったら崇拝以外に交渉の対象にもなってくる
    自分の取り分、貢物の多寡を交渉する相手になる
    そうなりゃ今までのような聖人天皇ではいられなくなるさ

    618: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 13:11:42.45 ID:+actjUwM
    >>613
    俗世は世知辛いからな
    ブランドイメージ保つにはそっからは立ち回り次第や
    有利な条件は十分あるから欲かかんのならやりようはある思うで

    615: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 12:59:05.08 ID:ENFtzfmI
    副業許可みたいなとこから始めようや

    619: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 13:31:52.70 ID:TapFB0Lf
    まあ天皇いらんでしょ
    存在のそのものが民主主義の精神に反しちゃってるのと皇族に対する人権侵害
    天皇がやってる外交活動なんてのは政治家がやりゃいいだけだし

    621: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 13:39:30.81 ID:wGPvRh+u
    >>619
    議員が疑似貴族なんだから民主主義に純化する意味はあんまり無いなw

    622: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 13:45:43.38 ID:NBw7NIrC
    >>621
    間接民主制のこと言ってんのか?
    二世議員が実質の貴族って言いたいのなら分からなくもないが

    629: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 14:52:33.25 ID:QxsM5KKQ
    日露の時点で国民はキレてた
    大戦の時は政治家が抑えられなかった

    630: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 14:53:48.15 ID:+actjUwM
    明治政府を作った長州連中からして
    天皇は玉やゆうて政治利用を全く躊躇わんかった連中やからな

    631: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 15:01:38.48 ID:wGPvRh+u
    >>630
    そら明治憲法の天皇大権は元老大権の意味だからな

    632: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 15:19:55.46 ID:+actjUwM
    天皇制の歴史的には明治維新からの流れは失敗やった思うわ

    634: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 15:59:27.84 ID:+actjUwM
    何処の近代国家もそうだけど
    民主化が進むほど国民は狂暴化するね

    636: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 18:07:24.04 ID:bf1DAiIG
    >>634
    ドイツも日本も民主化が後退した結果戦争に突き進んだんだがな

    639: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 19:26:26.17 ID:cw1u1B+k
    自称リベラルワイ、国民のために永久に奉仕し続けて基本的人権を有さない皇族は、現代社会における奴隷であるので、身分差別撤廃のため天皇制廃止を考える。

    644: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 21:40:57.97 ID:BAYG5Sea
    でも民主化って言うけどあんま成功しとらんやろ
    中東とかアメリカが民主化したところは大体前より悪うなっとるし

    645: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 21:54:01.33 ID:NYqSpbmW
    >>644 民主化ってよりも資本主義が大きい要因 ウェーバーぐらい知っとけ

    646: マンセー名無しさん 2018/06/27(水) 22:05:00.00 ID:BAYG5Sea
    >>645
    ウェーバー言うたら国家の正当性とか分類分けとかもしよった人か
    民主化よりも資本主義言われてもピンとこんのやが参考になる本の題名とかあれば挙げといてや
    資本主義や言われただけやとなんか煙に巻かれる気分になるしな

    669: マンセー名無しさん 2018/07/03(火) 01:03:10.95 ID:QOTMOKYk
    あの人の良さそうなおじじならいい
    おっさんは別にええわ

    676: マンセー名無しさん 2018/07/04(水) 15:14:45.56 ID:MIrQaoPO
    退位を遅らせたせいで体調不良ってどうなの?
    その前に亡くなったら自民党売国奴だぞ
    ネトウヨ子はどう思うんだ

    682: マンセー名無しさん 2018/07/13(金) 08:31:42.76 ID:e6WBirHS
    「天皇制」と言う言葉は、無いですから。

    天皇は「制度」で有るわけでは無い。

    683: マンセー名無しさん 2018/07/13(金) 14:31:35.11 ID:vGb9trHj
    >>682
    ならどうしてあるの?

    684: マンセー名無しさん 2018/07/13(金) 17:45:09.27 ID:e6WBirHS
    >>683
    天皇の存在は、バチカンのローマ法皇の様な物。日本国の印鑑で有って、最高権力者ではない。天皇とは日本その物。日本は政教分離国家。

    ローマ法皇がキリスト教トップで有っても、政治的な権力が無いのと同じ。

    703: マンセー名無しさん 2018/07/13(金) 23:28:46.83 ID:vGb9trHj
    >>684
    そういう経緯や解釈じゃなくてさw
    法律で決まってるなら制度じゃんw

    706: マンセー名無しさん 2018/07/13(金) 23:40:20.27 ID:e6WBirHS
    >>703
    法律で決まったから、天皇と言う制度が有る訳じゃない。

    708: マンセー名無しさん 2018/07/13(金) 23:43:13.66 ID:rksciSq6
    >>706
    法律で決まったから、天皇という制度はあるんだよ
    戦後日本国憲法下の日本における天皇の公的地位には、それ以外に根拠はない

    688: マンセー名無しさん 2018/07/13(金) 21:41:14.40 ID:rksciSq6
    制度でないとするなら人間社会の決まりを超越した神の創造物とかそんな解釈になるんだろうけど、
    天皇は人間が作った決まりつまり憲法によって地位を保証されるもの、つまり制度であって神が作ったもんじゃないよ

    690: マンセー名無しさん 2018/07/13(金) 21:43:25.28 ID:rksciSq6
    憲法が天皇による下賜物だった時代なら制度でないという解釈もできたかもしれんが、
    主権在民で天皇の地位は国民の意志によるとされる現憲法では制度という他ないね

    天皇制って必要か?
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/korea/1529236361/

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Hirohito_in_dress_uniform

    1: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 19:02:45.85 ID:15EfZ2T5
    ウヨサヨ抜きで

    2: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 19:04:47.62 ID:M2+khi94
    当時は元首
    今は象徴

    3: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 19:13:29.52 ID:X4dqVhU9
    >>1 は何を今更無知を晒してるんだい。 そんなものあるわけないだろ。
    アジアでも良く言われることとして、「日本が悪かったのは唯一、戦争に負けたことだけ」である。

      そうだ、どの国家にも「戦争の権利」があるはずなのに、
      東京裁判ではA級犯罪として裁いちやがったぜ。 お笑いだね。

      B級の捕虜虐待ではな、朝鮮人が裁かれたな。

      C級犯罪では、原爆投下や各地の空襲という蛮行を隠すためだったな。

    5: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 19:21:44.06 ID:dcMSF6vm
    昭和天皇自身は戦争責任を感じていたって最近ニュースで見たと思ったらあった

    昭和天皇「細く長く生きても…」 元侍従の日記に発言
    https://www.google.co.jp/amp/s/www.asahi.com/amp/articles/ASL8R33W9L8RUTIL00W.html

    6: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 19:32:24.44 ID:E+tHBpAc
    降伏したのは国体護持のためって話があったような
    継続話もあったようだけど

    8: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 19:35:04.14 ID:E+tHBpAc
    朝生でまたやってほしい

    9: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 19:39:12.22 ID:fTyj10sD
    軍部に利用された気の毒な面はあったし形式的な最高責任者ではあったけれども、『責任』はあったでしょうね。

    企業の御飾り社長でも重要書類に印鑑を押してしまえば、そこに責任が生じるのと同じ。
    企業に大きな不祥事があれば 御飾り社長であっても責任取って辞任するのが普通でしょ。

    10: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 19:41:25.47 ID:X4dqVhU9
    ばかが私有企業と同等だと思っていやがるのが面白くてな

    11: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 19:45:32.14 ID:X4dqVhU9
    沖縄を含め、空襲とか原爆とかでの非戦闘員の虐殺をされたことを残念に思っていたのだろうて。
    これは相手のすることだからどうすることもできん。
    後に、原爆は人体実験だったわけだしな。

    13: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 20:15:11.57 ID:anYjbpoh
    責任はあるが国体の護持と円滑な占領統治改革という
    日米双方の思惑が一致し残された
    それで納得しないのが国際世論でそのために
    戦争放棄を旨とする新憲法制定が急がれた

    14: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 20:17:39.95 ID:rP6xQpcC
    そらあったやろ
    例えお飾りでも責任者なのは同じ
    ソ連だの共産主義だのがなければ間違いなく処刑されてたやろな

    15: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 20:18:58.17 ID:wUHpAayd
    まあ日本の軍人や政治家が処刑されるよりあいつが処刑されるべきだったのは確かやで
    そもそも戦後敵国の政治家や軍人を理不尽に裁くことが正しいかどうかは別問題として

    16: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 20:48:48.51 ID:y54coXPi
    元首として責任があったなかったで言うとあった
    でも自分で何かを決定する権限なんて天皇にはないので仕方ない

    17: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 20:54:59.77 ID:5Z3obMKD
    戦前の帝国議会(第55回)ですら審議未了で廃案にした治安維持法の改悪を
    緊急勅令「治安維持法中改正ノ件(昭和3年勅令第129号)」で強行立法し
    結果的に330万人もの日本人を惨死させて戦争責任が無いとはあきれ返る

    19: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 20:59:01.70 ID:RrQQRP9R
    戦争責任とか決めたのは、戦勝国側であって日本じゃないのよね。
    そもそも主権がサンフランシスコ平和条約まで停止してる以上、何も決めることは出来ないのよ。

    まぁ「天皇の戦争責任!」って叫ぶわりに「戦争支持した国民には責任ないのか?」って話は全くしないからね、しょうがないね。

    22: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 21:12:03.74 ID:fTyj10sD
    >>19
    国民にも責任はあったね。南京陥落で国民が喜んでパレードしてる写真見たらそう思うよ。

    戦争の責任を感じる日本国民だったなら、天皇退位の声を上げてただろうに。

    けっきょくは国民が無責任だから、無責任な君主がそのまま玉座に座り続けたんだよ。

    32: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 09:33:56.20 ID:xDEDSTIR
    >>22
    はだしのゲンはその辺もちゃんと書いてあったね

    20: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 21:00:54.88 ID:rP6xQpcC
    関係ないけど牟田口処刑回避は草生える

    23: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 21:20:02.74 ID:y54coXPi
    >>20
    広田弘毅死刑は可哀sooooo

    24: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 22:01:14.85 ID:0oV865sW
    戦争責任は勿論あったし、終戦間際に地位を保つ為に軍隊に粘らせようと戦争継続を指示した

    25: マンセー名無しさん 2018/09/06(木) 22:01:37.19 ID:ZTEmLtgV
    私は貝になりたい

    27: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 00:28:59.12 ID:zGamUO/z
    天皇「勝てるのか?」
    軍「勝てます」
    天皇「ならOK♪」

    29: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 03:19:41.29 ID:4ax7fbim
    >>27
    こんな感じがする

    28: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 01:23:27.10 ID:lOb5jxRB
    あるだろ
    で今更掘り返すことか?

    30: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 07:10:28.04 ID:lTR6k3bG
    天皇の戦争責任って「大東亜戦争に負けた責任」だろ
    帝国陸海軍に君臨した大元帥閣下なんだから
    軍人や官僚の言いなりで何もできなかったとかバカいっちゃいかんよ

    相対的に最大の政治力を有していた
    開戦阻止も早期講和も彼の決断次第で可能だった
    ボロカスになるまでやられて、結局は国体護持どころか
    軍隊をもぎ取られてアメリカの属領となり今に至る体たらく

    ご本人は戦後四十数年を「いい人」として生き延び天寿を全うするお気楽さ
    息子夫婦や孫夫婦などは靖国神社を毛嫌いする反日になる始末

    35: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 11:18:46.59 ID:uyfWCLtX
    統帥権者≠最高指揮官
    というDQN体制によりきのこることが出来たw

    39: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 13:44:28.11 ID:NUuK4Ydf
    戦争責任という概念がそもそも謎
    戦争した責任というならルーズベルトだろうがスターリンだろうが等しく負わないといかん
    敗戦責任というならまだわかる

    40: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 13:57:23.01 ID:srbFzy7A
    責任しかないわそら
    1932年にガイジ連中が国体明徴声明通じて天皇機関説排撃して天皇主権説採用した以上太平洋戦争時点で国(体)=天皇やぞ
    仮に国家法人説に下ずく天皇機関説を取ったとしても協賛やら輔弼やら受けたところで統帥権含む統治権を総攬する最終決定権を有するのは天皇
    数回にわたる御前会議を経て開戦を最終的に決定し開戦の詔勅を出したのも天皇
    日中戦争はじめ天皇の意向のもと統帥部に働きかけて軍が動いていた種々の記録も残っとるし全くもって戦後のようなロボットではない
    生かされたのはマッカーサーが日本国民を支配するのに殺すよりも都合が良かったからというそれだけの理由で野党側がうるさく言わないのも放っておいて直系に竹田平民みたいな●●●が出るのを防ぐため
    それだけでしかない

    42: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 14:40:05.13 ID:T76zOfIX
    操り人形でしかない
    悪い奴らは死刑になった

    43: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 15:06:10.08 ID:oejJeOro
    >>42
    間違い
    裕仁には間違いなく責任があった
    操り人形などではない
    天皇が命令すれば逆らう者はいなかった

    45: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 17:10:17.01 ID:Y0AfN6d7
    薩長の政治的プロパガンダとしての天皇利用が上手く行き過ぎてしまった。
    信長の時代に世界最先端文明国家として合理主義の精神が各層に行き渡り、
    神話と伝承に基づく古代的な権威を超克して近代国民国家に進む寸前までいったのに。

    坂本龍馬の暗殺も大きな痛手だった。
    龍馬の公武合体論は公家と武家のいいとこ取りで
    あの局面においては日本が日本であるための極めて合理的な政策だと評価できる。

    維新以降、グローバルな歴史の流れと天皇の関係性を語ることがタブーとなり
    現在に至るも外国からの借り物の価値観でウヨパヨ罵り合うだけの惨状が続いている

    47: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 17:23:52.30 ID:2zLbFGmt
    朝鮮王も『国を滅ぼした』責任を取ってないからね。
    日本に支配された後も高宗はノウノウと豪華な屋敷で暮らしていた。

    もっとも高宗にほとんど権限は無かったけども。息子も日本の操り人形だった。

    日本帝国上層部は、朝鮮支配をスムーズに行うためにあえて朝鮮王室を残しておいた。
    少年だった皇太子を日本色に染めて日本の支配に協力させるために、日本に留学させた。

    日本の天皇も『日本を滅ぼした』責任を取らなかった。
    アメリカに占領された後も 天皇は皇居で暮らし続けた。
    もっとも天皇に権限はほとんど無くて、軍部に利用された面も強かった。
    アメリカは日本の支配をスムーズに行うために 日本皇室を残しておいた。

    まだ少年だった皇太子を 親米に染めるためにアメリカの家庭教師に徹底的に教育された。

    49: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 18:55:24.59 ID:2wmfsvL0
    天皇「日本はワイに権力あり過ぎるけど怖いし使いたくないンゴ…」

    政治家「ええんやで(ニッコリ)」

    軍部「ファッ!?領土拡張して国家救わなきゃ…(使命感)」

    だいたいこんな感じやろ
    天皇が悪い

    50: マンセー名無しさん 2018/09/07(金) 20:14:33.99 ID:NUuK4Ydf
    天皇の権力って元老が天皇の名前使って使う権力なんやでw

    51: マンセー名無しさん 2018/09/08(土) 02:03:12.17 ID:ir5loJeM
    終戦時に腹切った組には勅使出さずに刑死した戦犯組には勅使出してたんだよな

    阿南陸将とか忠臣キャラだけど天ちゃんには降伏の当て付けに見えたのかね?

    59: マンセー名無しさん 2018/09/11(火) 03:39:49.16 ID:2Wuphelw
    昭和天皇は韓国に謝罪している

    大韓民国全斗煥大統領歓迎の宮中晩餐会のおことば(昭和59年9月6日)
    http://www.geocities.jp/nakanolib/choku/cs59.htm? 
     顧みれば、貴国と我が国とは、一衣帯水の隣国であり、その間には、古くより様々の分野において密接な交流が行われて参りました。我が国は、貴国との交流によって多くのことを学びました。
    例えば、紀元六、七世紀の我が国の国家形成の時代には、多数の貴国人が渡来し、我が国人に対し、学問、文化、技術等を教えたという重要な事実があります。
    永い歴史にわたり、両国は、深い隣人関係にあったのであります。このような間柄にもかかわらず、今世紀の一時期において、両国の間に不幸な過去が存したことは誠に遺憾であり、再び繰り返されてはならないと思います。

    61: Ikh ◆tiandrU0uo (スップ Sd4a-91kM) 2018/09/11(火) 17:25:31.28 ID:TWbiAtUld
    そらまあ昭和天皇の戦争責任あるということになれば、昭和天皇個人の進退のみならず
    皇室制度自体が廃絶する危機もあったわけで、それを乗り越えるには、ポツダム宣言にある
    戦争犯罪者にすべて責任を負ってもらって、昭和天皇はあくまで潔白ということで話をつけるしかなかったわけね。

    63: マンセー名無しさん 2018/09/12(水) 19:13:23.81 ID:RqzCzxR2
    はだしのゲンとか昭和天皇ディスりまくりだが
    気持ちはわかるがちょっと待ってほしい
    あの状況では誰が天皇をやってもどうしようもなかったやろ

    66: マンセー名無しさん 2018/09/12(水) 19:59:22.60 ID:RqzCzxR2
    >>65
    天皇「やめるわ」
    軍部「ええで」

    なんてなるかいな

    70: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 01:37:11.11 ID:WMj7P7+F
    >>66
    統帥権あるのに怖くて行使できないのはポンコツやろ

    76: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 03:06:31.38 ID:bRHFYoGW
    >>70
    行使するしないを自分で決められる立場ではない
    明治維新で担がれて以降神輿でしかない

    67: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 00:49:02.52 ID:ESp8N9K2
    >>63
    誰がやっても同じだったね。天皇はほとんど御飾りだったし。
    形式的には最高責任者だったから、責任自体はあったとは思う。もちろん国民にも責任はあった。
    御聖断というけども あれは形式的に天皇の名前で終戦しただけね。

    68: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 00:52:24.89 ID:ESp8N9K2
    昭和天皇は けっして『戦犯』ではない。でも『戦争の責任』はあった人だ。

    69: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 01:02:19.77 ID:CP8IDYNs
    制度上で責任があるのは天皇1人ちゃうん

    71: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 01:42:54.86 ID:rg3ZRe93
    銃持ったネトウヨみたいなのに囲まれててやめるなんて言える?

    72: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 01:51:55.24 ID:CP8IDYNs
    そこでやめると言えないんなら何にもするべきではない

    73: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 02:13:58.83 ID:rg3ZRe93
    理想はそうやけど、みんな自分の生命がかわいいからなあ

    77: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 03:07:13.82 ID:rg3ZRe93
    戦後にしたこと考えると岸信介とかも相当ヤバいと思うなあ
    あと命令する方より実行する方が不幸になるというのも理不尽やで
    自分が殺されても理不尽な命令には従わないって剛胆な人、実際数えるくらいしかおらんかったなあ

    78: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 06:51:56.60 ID:eVb9d57Z
    天皇の名において三百万人がなくなったのだから自分が責任とるのは当たり前。
    腹切れとまでは言わんが隠岐の島とか吉野の山奥(どうせ南朝だろ)とかで
    周りからあれこれ言われる前に自ら閉門蟄居して死者の霊を弔う余生を送るべきだった。
    戦後の日本の大小のリーダーたちに顕著な恥知らずの無責任体質は、
    昭和天皇の振る舞いに起因していると思う。

    79: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 07:07:02.26 ID:rg3ZRe93
    昭和天皇も重大戦犯も米軍に利用される形で責任を免れた
    結局は国民とマスメディアが、戦前の過ちを総括できてないところに大きな問題がある

    80: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 07:47:51.96 ID:YciPquzr
    昭和天皇は孫や曽孫のような盆暗と違って頭脳はクリアだった
    大日本帝国の帝王教育を徹底的に叩きこまれた聡明な男
    近衛上奏文の拒否や226の皇道派に対する態度で歴史は大きく動いた。
    そのほか数々の軍事作戦が昭和天皇の言葉で左右された。
    軍部に言いなりのでくのボー扱いにして事を収めようとするのはまさに無責任

    81: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 14:31:40.00 ID:I32cl23f
    そもそも戦争終結自体が「御前会議の御英断」で決まってるのに
    何故か天皇が継続させた事にしたい奴がいるのね。

    85: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 16:22:46.96 ID:K2dXuese
    >>81
    御英断ではなく御聖断な

    そんな判断ができるくらいならもっと早くしとけという話
    銃後の民間人の死者のほとんどは昭和二十年に入ってから
    全国主要都市を焼き払った大空襲も沖縄戦も原爆投下も特攻隊もなかった歴史はあり得た
    絶対国防圏が破れ制海権と制空権を喪失した時点で負けは決まっていた
    マッカーサーに「自分はどうなってもいから」などと三文芝居めいたセリフ言うくらいだったら
    なぜ身命を賭して早期講和に動かなかったのか

    84: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 15:28:47.95 ID:+lpeRwfq
    原爆仕方なかった発言は当時怒る国民いなかったの?

    86: マンセー名無しさん 2018/09/13(木) 16:37:17.34 ID:CP8IDYNs
    そもそもクーデターすら起こるような国内の惨状だったのに
    あの戦前に彼は国民の為に何かしたのか?

    昭和天皇の戦争責任って結局どうなん?
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/korea/1536228165/

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (44)


    1: マンセー名無しさん 2018/08/17(金) 17:34:51.47 ID:F/Df2wUH
    どれぐらいおるんや?
    日本書紀、古事記の内容を本気にして紀元前660年に即位したとか信じる奴

    2: マンセー名無しさん 2018/08/17(金) 18:37:32.27 ID:GxjRPRQo
    特に否定する材料もないので
    先祖のどこかにそんなのが居たんじゃね?ぐらいが普通の感想

    3: マンセー名無しさん 2018/08/17(金) 18:58:49.95 ID:aTgaF86j
    神武を信じてる奴は日向三代も信じてるんやろか🤔
    イワレヒコがいたならニニギ・ホホデミ・フキアエズもいないと東征神話の説明もつきにくいし😔

    4: マンセー名無しさん 2018/08/17(金) 18:59:39.95 ID:NAQCNSv/
    三原じゅん子議員やん

    5: マンセー名無しさん 2018/08/17(金) 19:13:21.88 ID:lnib4bcF
    日本人は世界一優秀で神の末裔だから137歳まで生きた超人が居てもおかしくない

    9: マンセー名無しさん 2018/08/17(金) 22:03:39.83 ID:4Cy5wTUE
    どっかの豪族の墓を強引に天皇陵にしちゃうマジック

    10: マンセー名無しさん 2018/08/17(金) 22:14:37.82 ID:9IgY+UTe
    檀君信じてる奴がなんだって?

    11: マンセー名無しさん 2018/08/17(金) 22:29:16.47 ID:ZTCH4XQ3
    そんなことより暴れん坊天皇武烈の話しようぜ

    12: マンセー名無しさん 2018/08/17(金) 22:58:46.02 ID:4Cy5wTUE
    >>11
    日本書紀と古事記でちょっと違うんやな。
    白村江の記述もそうやけど
    古事記=日本すげええぇぇホルホル
    日本書紀=歴史書としてはまだマシ

    13: マンセー名無しさん 2018/08/18(土) 00:18:12.53 ID:0zMiP65Z
    近世の山片蟠桃ですら「神武天皇なんていない」「神武から1,000年位は創作」「実在が信用できるのは応神くらいから」って『夢の代』で書いてるしな😞
    八木秀次たちの「神武天皇のY遺伝子」は本気で言ってるか気になるな🤔
    別に継体あたりから続いてるだけでも十分古かろうに😔

    14: マンセー名無しさん 2018/08/18(土) 00:49:49.35 ID:iffNx6tt
    またひっくり返ってやっぱり史書通りだったなんてこともままあるので
    居たとも居なかったとも言えんな
    今のところ実在性は卑弥呼レベル

    15: マンセー名無しさん 2018/08/18(土) 09:38:24.19 ID:wvlhxood
    赤い宮さまが神武否定してたやん

    16: マンセー名無しさん 2018/08/18(土) 12:22:18.48 ID:iffNx6tt
    まぁ実在論も否定論も個人の感想レベルでしかないわな

    19: マンセー名無しさん 2018/08/18(土) 18:55:54.68 ID:x7HzMbOQ
    日本人が日本で発生したと思ってるの?

    22: マンセー名無しさん 2018/08/18(土) 22:58:45.63 ID:wiRoEcPt
    さすがに神武天皇が紀元前660年に即位したと信じる人は
    自民党員や一部の右翼以外にいない。紀元前660年は
    日本書紀に載っている天皇の在位年数の合計によるもので
    古事記は編年体で書かれていないし天皇の寿命も違うから関係ない。

    古代の天皇の年齢と在位年数を検証するサイトなら
    こんなのがある。

    奈良時代の天皇の先祖を、父、祖父、曽祖父…と遡ると
    西暦2~3世紀ぐらいまでは追跡できるかもしれない?

    古代天皇の年齢 
    http://www7a.biglobe.ne.jp/~kamiya1/mypage6.htm

    神武天皇とその一族
    http://marishi.weblogs.jp/blog/2009/06/post-f8d6.html

    25: マンセー名無しさん 2018/08/18(土) 23:58:46.21 ID:wiRoEcPt
    >>23
    その嘘というのが100%根も葉もない作り話なのか、
    事実を誇張したり潤色したりして作った話なのかが
    問題なんだよ。当時の日本は中国より長い王朝史を
    アピールする必要があったから、国威発揚のため史
    実に手を加える動機は十分にある。

    神が天から火と硫黄をソドムとゴモラの町の上に降らせた
    と聞いて「はい、そんなことありえないから作り話」で済
    ませるか「火山か何かがあったのかもしれない」「ソドム
    とゴモラという町の実在じたいは否定できないのでは?」
    みたいに考えるかの違いかな

    29: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 00:43:11.19 ID:7yx31s04
    >>25
    当時は中国から遠く離れた地なのでそんな必要ないやろ

    24: マンセー名無しさん 2018/08/18(土) 23:14:24.11 ID:iffNx6tt
    リベラリズムや共産主義も宗教の一種だからなw

    32: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 00:44:33.92 ID:C/Zp3G01
    >>24
    まあそれやな
    何かを盲信したらもうカルトの定義要件を満たす

    26: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 00:06:53.76 ID:IpUv/48C
    実際の初代天皇って誰やったんやろうな

    36: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 05:41:53.97 ID:kvNKG2IX
    >>26
    実在する最古の天皇は継体天皇でええんやないか
    それ以前は神話であって歴史ではない

    「韓国半万年の歴史」をバカにするネトウヨが「わが国は2600年以上の歴史を誇る・・・」とか言ってて草も生えない

    27: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 00:11:59.62 ID:hFz/69dS
    そもそもどれだけ遡れたとしても
    天皇は日本国憲法によって象徴という全くの別物になったのだからそこで断絶してる
    今のアキヒトは「第2代」というのが憲法学の主流解釈(ヒロヒトが初代)
    「現存する世界一長い王朝」なんていうのは与太話も良いところ

    28: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 00:27:32.54 ID:ufCSWcIh
    三皇五帝を渋々書いた司馬遷以下の連中

    37: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 06:42:10.14 ID:USt3epYz
    まぁそれっぽい立ち位置の誰かってそれを神武天皇ってしたんやろ
    当時は地方豪族の頭位やろうけどな

    38: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 06:48:55.44 ID:USt3epYz
    雄略天皇は出土品もあって実在説も強いな
    戦後古代史に関しては左右のイデオロギーの触れ幅が両極端あるんで取り扱い注意やで

    39: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 06:49:33.68 ID:mKzRcB5b
    皇紀はおとぎ話の大嘘
    日本は邪馬台国が何処にあったかも分からない1500年しか歴史が無い国
    中華の文献が無かったら邪馬台国の存在も分からなかった国

    40: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 12:25:53.27 ID:sBYr61RF
    考古学の進展で王権の成立にしてもどんどん遡っていく傾向にあるのは確か
    稲荷山古墳の鉄剣にしても雄略天皇を権威付けの基準にしてる時点で
    当時の人間が継体天皇で王朝交代したと考えてないことがうかがえるしな

    42: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 12:49:04.39 ID:XfE7weFl
    >>40
    それ間違っとるとこあるから言わせてもらうで
    稲荷山古墳の鉄剣は雄略天皇の時代のものであって、継体天皇はまだおらんかった
    銘文にある被葬者の祖先とされているのはオオヒコで、四道将軍の一人と同名や

    41: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 12:40:52.46 ID:PvfpEZJo
    “神武天皇は実在しなかった”という文献の記述とかあるの?またはそれを裏付ける証拠
    あくまで仮説というか憶測だよね?
    古代日本の歴史は詳しくないし興味も無いけど、本当に実在して代々受け継がれていったとしたら凄いことだと思う

    52: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 22:27:02.21 ID:kvNKG2IX
    >>41
    年齢が㌧でもないので
    架空の存在ってことでいいとおもう

    56: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 00:31:22.41 ID:DIiiQh0+
    >>52
    当時の日本は1年に2歳年を取るようにしてた説もある
    ワイは神武天皇には否定的やけど

    61: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 01:22:25.58 ID:hpCk+tKS
    >>56
    二倍年歴は古事記を読む人に多い見解かな。日本書紀のほうは
    二倍年歴を採用しないで意図的に歴史延長しているようだよ。
    https://syoki-kaimei.blog.so-net.ne.jp/2017-10-19-2

    この人は邪馬台国九州説で、神武天皇の即位の年を紀元前660年
    から900年後の西暦241年のことと考えているようだ。辛酉や庚辰
    のような干支で記された年は60年周期で巡ってくるから、日本書紀
    編纂者は天皇一人あたりの在位年数や寿命に60年を水増ししたということだろう。

    43: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 13:02:05.48 ID:3/WvNPJi
    熊沢天皇すこ😍
    新元号は古事記と日本書紀からとかいってる日本会議ゲェジきらい😡

    44: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 13:33:44.58 ID:HCfG/Hq0
    「今日は、大和民族という好戦種族が、九州から東の方大和に都して居た蝦夷民族を侵撃して勝を制し、
    遂に日本嶋の中央を占領して、其酋長が帝位に即き、神武天皇と名告つた紀念の日だ。 」(石川啄木『啄木日記』)

    「今の天子の先祖は、九州のスミから出て、人殺しや、がう盗をして、同じ泥坊なかまの、ナガスネヒコなどを
    亡ぼした、いはば熊ざか長範や、大え山の酒呑童子の、成功したのである、神様でも何でもないことは、
    スコシ考へてみれば、スグしれる。」(内山愚堂『入獄記念・無政府共産』)

    明治の知識人たちの神武天皇を小馬鹿にした態度ほんとすこ

    45: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 13:39:35.82 ID:WOWD/xTc
    >>44
    小馬鹿といってはいかんよ
    内山は命賭けて馬鹿にしてるんだから

    50: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 19:32:31.70 ID:eWJJq99T
    >>44
    縄文人や弥生人という言葉を使ってはいないも
    のの、石川啄木みたいな明治時代の知識人のほうが
    日本人の単一起源を主張する反皇国史観を唱える現在
    のネット右翼と違って、蝦夷民族がもともと日本列島の
    原住民で、天皇家や自分たち大和民族は他所から来た
    侵略者だと捉えていたみたいだね。明治時代は文明を
    もった人々が未開人を啓蒙して支配下に組み込むのが
    当然という風潮だったわけだ。

    51: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 19:38:27.46 ID:zUyIAmUL
    >>50
    明治の歴史学者の喜田貞吉とかそういう歴史観やったな
    喜田は蝦夷研究やってたし

    46: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 15:00:56.92 ID:sBYr61RF
    こういうのは逆に明治初期の方が大らかだったりする
    昭和になってから喧しくなるが

    47: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 15:16:03.73 ID:HCfG/Hq0
    光格天皇くらいまでの天皇は自分たちの先祖が神武天皇だとはあまり意識してなかったんよな
    天智天皇を自分たちの先祖として強く意識してたから天智陵にはよくお参りしてたけど

    そもそも神武陵自体がミサンザイ説と丸山説に分かれて治定されてなかったし文久まで修陵もされてなかったしな
    この辺は高木博志の天皇陵研究が面白いンゴ

    48: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 19:26:21.13 ID:VLfnuS3D
    橿原神宮とか酷いで

    49: マンセー名無しさん 2018/08/19(日) 19:30:07.08 ID:zUyIAmUL
    建国記念日の橿原神宮は街宣右翼見本市だから笑えるンゴ
    奈良県警機動隊が厳重警備してるのもまたすごいわ
    三笠宮をはじめ歴史学界なんかが強く反対したのに戦後に紀元節を復活させるんやもんなあ…

    53: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 00:09:00.24 ID:IbCRlAFB
    ヘブル語聖書創世記に出てくるアダムとエバの餓鬼はン百歳まで生きたが、代を重ねるうちにを段々寿命が縮んだらしいw
    神州日本もそう違うのん?

    54: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 00:18:29.99 ID:Lo/MbSh0
    >>53
    世界中の神話に寿命が短くなったと書いてある
    つまり昔は地球の自転速度が違ったあるいはテロメアが長かったということ

    60: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 01:06:25.63 ID:hpCk+tKS
    >>53
    でもユダ王国の王様の寿命は誰一人ダビデの70歳を
    超えないんだよな。
    地球ができてまもない時代のアダムやノア、
    三皇五帝みたいな伝説上の人物、あるいは神話の
    神々となればそれこそ長生きでもいいだろうが、
    王様は生身の人間。王国の正確な建国時期や寿命が
    正しく記録されないのは悲しいことだと思う。

    62: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 01:24:09.10 ID:2dqoxzZa
    神話あるあるだよ
    どこの宗教にもウソがある

    64: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 03:39:48.51 ID:FSGn9YoF
    折口信夫も「若水の話」をはじめに「古代人の暦法では一年間は現代の半分だった」って論理で天皇を長寿を説明しとったな
    折口民俗学自体はかなり超論理的なところがあるから科学的な話ではないけれど
    文学的な直観として記紀神話の創作観念を捉えるならまあまあ当たってるのかもしれないンゴ

    65: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 03:48:17.48 ID:FSGn9YoF
    イワレヒコの即位が紀元前7世紀ってのはどうやったって信じられへんわ
    意図的に西暦と神武紀元を混同する人がおるけどイエス・キリストなる人物がいたかどうかと西暦1年が実際の年かどうかは別問題やからな
    アウグストゥスの治世24年目かつユダヤ王ヘロデの没後5年というのは「歴史上に存在した年」なんや
    神武紀元の「架空」の「辛酉年春正月朔」とは性格が全く違うンゴ…

    この辺の「神話」を科学と混同しないように戦後歴史学や三笠宮は紀元節復活に反対したんやけど
    その憂慮は当たってしまいネトウヨやつるの剛士なんかが「日本は2600年以上続く王朝」とか言いだしたの現状や…
    紀元節は復活させるべきではなかったんや

    66: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 07:01:40.12 ID:r88k01Dl
    信じる信じないの領域なんだから、特に目くじら立てる物でも無いな
    紀元2600年も紀元節も元々便宜上の物だし
    存在の確定は歴史学では無理な領域なんで考古学の進展待ち
    「天皇陵」が発掘できればまた何かわかるかもね

    67: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 08:07:31.33 ID:mbn1Ng4+
    神武東征が西暦約300年くらいのこととか書いてある文献読んだことがあるわ
    あったとしてもそのくらいが相場なんだろうな

    68: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 08:24:53.11 ID:r88k01Dl
    >>67
    宮崎の西都原古墳群の古いのが3世紀前半と言われてるから
    その辺を意識した説かもね
    邪馬台国との整合性をどう考えるかになるけれど
    もし邪馬台国が実在して、ヤマト王権と連続性があり、それが畿内にあったとするなら
    神武東征はそれ以前ということになる

    69: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 15:01:16.41 ID:EGi5xt51
    宮内庁がさっさと天皇陵と言われてるとこの発掘を許可すりゃいいのに

    70: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 20:17:47.85 ID:SQ70/bR1
    宮内庁管轄の日本書紀に出てくる古墳もただの地方豪族の墓だとバレるでな
    つーかバレとる、そこは教育委員会が立て札立てとるw

    71: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 21:00:52.45 ID:IMFbjwkD
    古代の墳墓もそうやけど
    酬恩庵の一休宗純みたいに御落胤説がある程度の人間の墓とか
    羽黒山の能除太子(蜂子皇子)みたいな明らかな伝説上の人物の墓まで宮内庁が陵墓として管理しとるのはやり過ぎ感を感じるな…

    72: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 21:07:25.24 ID:hbNClEzg
    紀元節の日にちの決め方とかクッソ雑なのにあれでいいのかウヨさんは……と思うんだ😰

    73: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 22:23:10.90 ID:omaVlb3p
    科学的に検証されていない古墳を宮内庁が管理しているというのは
    日本という国がいつ頃どういう経緯で形成されたか
    真実を知る上で大きな障害になっている

    74: マンセー名無しさん 2018/08/20(月) 22:58:08.72 ID:uddDjRtx
    神武天皇即位年の根拠がこれまた中国だし理屈も「中国の歴史書にこの年はすごいことが起こる年って書いてあるから」だからな。

    そら初代の天皇と呼べる存在やモデルとなった豪族はいたのかもしれんが「神武天皇」はおらんな。

    75: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 06:21:10.67 ID:JA8i3hVN
    http://benedict.co.jp/smalltalk/talk-161/

    大和朝廷がどういう経緯で畿内に誕生したか分からないが、
    300~600年の間、畿内の大和朝廷と九州の邪馬台国系王統は
    別々に日本に併存していたようで、600年代まで中国に朝貢して
    いた倭王とは九州の邪馬台国系の王で大和朝廷の大王ではない
    と考えるのが自然。最終的に邪馬台国は大和朝廷に滅ぼされた。
    650年は大化の改新の直後で孝徳天皇の時代である。

    76: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 06:30:36.12 ID:+cnkWMXi
    問題は九州勢と近畿勢ではなく
    神話の舞台が中国地方だってことかな

    77: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 06:41:43.38 ID:BJq0HIq7
    天孫降臨な流れで九州の方から大和に移住した連中はおるやろな
    あの辺りの時代の有力部族の誰かを仕立て上げたんやろうとは思う

    78: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 07:12:32.80 ID:1l6uxkW4
    倭の国は今の北朝鮮と中国との国境あたりにあったという説もあってだのう
    大陸から九州そして四国、近畿と渡っていたいう説もある
    国譲り神話からしても、このほうがしっくりくるやろ

    79: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 08:03:25.36 ID:JA8i3hVN
    日本書紀の異伝では出雲国を開拓したスサノオは新羅からやって来た。
    自分が来たところを指して「韓郷(からくに)」と言っているから
    朝鮮に出自があるということは確からしい。
    そして、スサノオの子のオオナムチ(古事記のオオクニヌシ)
    は出雲一国どころか葦原中国、すなわち日本列島の広域を支配した。
    古事記にはオオクニヌシが越国のヌナカワヒメを娶る話があり、
    彼の支配域が広域に及んだことが分かる。

    神話上は神武の曽祖父のニニギ-天孫降臨というわけだから日本列島
    の外から来たのは事実だろう。九州の土着民はこの毛色の違う人を神と
    呼んで迎えた。-がオオナムチから葦原中国を譲り受けたことになって
    いるが、これが神話上の出来事でなく史実だったら当然大きな戦闘が起
    こるはずでニニギはオオナムチが支配する出雲なり大和なりを占領した
    はずだが、どういうわけかこの後の話の流れは日本列島の端の日向国で
    三世代も過ごし混血して隼人族をも形成してからイワレヒコの代になって
    からこの国の真ん中と考えられた所に向かって遠征するという何とも奇妙
    な方向に向かっている。

    日本書紀では神武天皇から数代の天皇は出雲の神コトシロヌシの血筋の女性を
    妻に娶ったが、最終的に大和朝廷は支配域を拡大する過程で崇神天皇が出雲振根
    を殺し神宝を奪うという形で出雲国を併呑した。

    おそらく国譲り神話は史実ではなく、後付けで自分たちは日本列島の前の有名
    な支配者から支配権の譲渡を受けたので日本列島を支配できるということを神
    話を利用して言いたかったに過ぎないのではないか?

    87: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 20:12:34.98 ID:9OhYgwSH
    >>79
    違う
    日本書紀に曰く
    「一書曰、素戔鳴尊所行無?、故諸神、科以千座置戸而遂逐之。是時、素戔鳴尊、帥其子五十猛神、降到於新羅国、居曾尸茂梨之處。」
    スサノオは倭国から追放されて新羅に行った
    日本書紀のいうスサノオが辿り着いた曾尸茂梨(ソシモリ)は中期朝鮮語でいうところのsyo-s-meriすなわち「牛の首」で新羅の牛首州、すなわち現在の春川にあたる
    そしてスサノオが根の国へ行くときに入った熊成峯とは後に百済の都となる熊津であり、根の堅洲国とは百済のこと

    88: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 22:59:15.90 ID:JA8i3hVN
    >>87
    いや、そうは読めない。話の流れからすればスサノオは天照大神が治める
    「天」で乱暴したため追放されて一旦新羅に降り立ってから泥船を作って
    出雲に向かったことになる。倭国という言葉はどこにもないし、この話だけ
    にスサノオが千座の置戸の罰を科せられてそこから追われた場所を「天」でなく
    「日本国内のどこか」と決定できる根拠はない。根の国とは地下深くにある
    とされる想像上の世界であって地球上のどこかではない。

    それに一書第五では、「韓郷(からくに)の島には金銀がある。もしわが
    子(五十猛命)の治める国に、船がなかったらよくないだろう」とスサノオ
    が言っている場面がある。「郷」とは言うまでもなく自分が生れた故郷の
    ことだ。それに一書第三ではスサノオが八岐大蛇を退治した剣は韓鋤(から
    さび)の剣で、韓から渡来した小刀の意味ではないかと考えられている。

    90: マンセー名無しさん 2018/08/22(水) 00:03:53.48 ID:qUDbxW8A
    >>88
    天が韓国と別の土地ならやっぱり皇室とその祖先たる神は韓国起源ではないじゃないかいい加減にしろ!

    92: マンセー名無しさん 2018/08/22(水) 00:27:34.52 ID:ypwVpHF2
    >>90
    大丈夫かい?「天」は文章を素直に読むなら、空の上、神々が住ん
    でいたとされる空想上の世界のことであって地球上のどこかの「土地」
    を指していないよ?地球上での新羅→出雲というスサノオを祀った
    人々の移動は神話上ガチなんだよ。

    94: マンセー名無しさん 2018/08/22(水) 00:51:44.41 ID:qUDbxW8A
    新羅の初代王の名・赫居世は本来ヒョッコセとは読まず、弗矩内 pwur-ke-noyという別表記から朝鮮語で「明き世」を意味するプルゴヌリ pur-ke-nuriと訓読する
    このことから太古から朝鮮半島と日本列島の言語は全く別々であったことがわかる
    起源を捏造しようとしても古代の言語の痕跡はウソをつかない

    >>92
    病院行けよ頭のやぞ

    101: マンセー名無しさん 2018/08/22(水) 02:55:40.59 ID:ypwVpHF2
    >>90
    あなたが、「天」が韓国と別の「場所」と書くつもりで
    うっかり「土地」と書いてしまったのならやむを得ないが、
    皇室の起源が朝鮮なのかについては俺は半信半疑。
    鹿児島が神話の舞台なので中国南部の民族の血を引いて
    いる可能性も否めないと思う。

    「天」とか「根の国」「黄泉の国」など神話には想像上
    の世界が付き物なので例えばアマテラスが天の岩屋に隠れる話
    を卑弥呼の死に結びつけるように、なんでもかんでも神話を歴
    史上の出来事や科学的事実と整合性を取って実話として捉える
    必要はないと思う。

    81: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 19:39:05.42 ID:T4mrVELT
    神武は実在するで。昨日会ったわ

    82: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 19:46:49.42 ID:NVwFEGeS
    九州王権や出雲王権は半島や大陸との地理関係で理解できるんやが
    吉備の王権ってどういう経緯で成立したって言われてるんやっけ
    造山古墳みたいにクソでかい古墳あるし温羅伝承とかもあるよな

    83: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 19:49:05.99 ID:Ong6Uhmc
    ワイは系図だけは本物に近いと思っとる。
    但し、王位は親子兄弟で受け継がれているわけではなく、擬似的な親子や兄弟関係。
    中国の殷王朝とかそんな感じやし。

    84: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 19:51:47.63 ID:EdmZA8K+
    モチーフになる存在はいたかもしれないけど文献や文字がない限り伝説の域をでないやろなあ
    中国の夏王朝の実在証明のほうがまだワンチャンあるやろ

    85: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 19:52:45.76 ID:/9xX6xMZ
    代々の存在は伝わっていても、年や関係が伝わって無くて後世付け足した可能性もあるしね

    86: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 19:56:24.59 ID:nHbfYgQn
    中国は史記のおかげで紀元前10世紀までのことがちゃんとわかるのに
    日本は2~3世紀のことすら中国がちょろっと残した記述以外なんもわからんのやな

    89: マンセー名無しさん 2018/08/21(火) 23:50:47.38 ID:JA8i3hVN
    http://www3.point.ne.jp/~ama/w45.html

    やはり神話を素直に読むなら、素戔嗚尊は朝鮮の神様
    になる。神の移動=神を祀る人々の移動。神だけが勝手に
    あちこち動くことはない。この見方は重要だね。
    日本書紀の異伝はスサノオが単に新羅に立ち寄っただけの
    話ではないし、日本列島から新羅に渡った話と解釈すると
    なると「あいうえお」すらまともに読もうとしない、単なる
    朝鮮嫌いの頑固な右翼学者さんの妄言としか言いようがない。

    91: マンセー名無しさん 2018/08/22(水) 00:16:59.14 ID:ahNNHK1Z
    造船技術のない時代に日本海を渡ったとはとても思えないのだがね

    93: マンセー名無しさん 2018/08/22(水) 00:35:01.33 ID:ypwVpHF2
    もちろん当時、日本という国もなければ、新羅や朝鮮という
    国民国家が出来ていたわけではない。新羅の王というのも
    当時後世新羅と呼ばれる国の一部を支配していた村長のような
    人だったのかもしれない。

    95: マンセー名無しさん 2018/08/22(水) 00:57:46.90 ID:UAPIFiQX
    まぁ追放されて新羅へってのは
    新羅が倭の勢力圏外の辺境だったイメージの反映だろうなぁ

    97: マンセー名無しさん 2018/08/22(水) 01:28:24.43 ID:YG3mN4Ye
    ネトウヨ的には天武天皇がやったことは簒奪ではないんかな

    99: マンセー名無しさん 2018/08/22(水) 01:34:06.40 ID:r1dCIRQK
    神武とこの前飲んだけど気さくそうなおっさんでええ奴やったわ

    100: マンセー名無しさん 2018/08/22(水) 02:12:30.37 ID:Loflbz70
    真偽はともかく王朝の場所や戦いの記録や皇帝(と呼んでいいのかはしらんが)の治世の情報を書物に残してきた中国は偉大や…

    104: マンセー名無しさん 2018/08/22(水) 10:38:27.33 ID:HJxo+mmT
    記紀の歴史はいろいろな矛盾点があるけど、当時、いまの半年を1年とみる暦を使っていたと考えることで、一挙に矛盾が解決するらしい
    https://blogs.yahoo.co.jp/jk2hri2/11627645.html
    これに従うと、暦博士が日本に暦を導入して以来、西暦692年の改暦まで、日本では、いまの半年を1年とみて記録されてきたという
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1341157179/116-117
    ここに、一挙に解決する論点の詳細が列挙されている

    で、この考えを神武にまで推し進めて、神武即位を逆算すると、西暦377年3月12日なんだそうだ
    さらに、神武以前についても、
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1341157179/125
    のように考えれば、天照大神あたりの世代まで、ふつうに人間として実在していておかしな年代になったりしないという
    そして偶然にも、そうして逆算した天照大神の年代は、女王卑弥呼と一致する

    106: マンセー名無しさん 2018/08/22(水) 23:24:14.98 ID:ypwVpHF2
    >>104
    倍年暦かあ…。でも、それだと安寧天皇は25歳でなく
    12~13歳で懿徳天皇を儲けたことになるし、孝昭天皇
    は単に安寧の孫というわけでなく孫娘の子でもあるのに
    祖父と35~36歳しか年齢差がないというのはおかしいし、
    ヤマトタケルは8歳で熊襲征伐で手柄を挙げ15歳で死んだ
    ときには叔母との間に4人も子どもを作っていたことになるし、
    神武天皇が東征を決意したとき26歳だと、父と一緒に東征に
    従った神武の長男のタギシミミは10歳未満に過ぎなかったりと
    不自然な部分がいろいろ出てきそう。神功皇后は15~16歳で三韓征伐
    を指揮したの?すごいな。しかも応神天皇は古事記では神功皇后
    の二番目の子どもだから日本書紀のほうの31歳のほうが案外正しい
    んじゃないの?あと、武内宿禰の寿命は半分にしても長生きし過ぎだね。

    107: マンセー名無しさん 2018/08/22(水) 23:59:16.99 ID:ypwVpHF2
    神武天皇即位から崇峻天皇の暗殺(592年)まで
    (神功皇后も含めて)天皇が33人入れ替わった。
    では、中世において天皇33人分の合計在位年数は
    何百年に相当するだろう?このように400年ほどがざらだ。

    第30代敏達天皇(572年即位)~第62代村上天皇(967年崩)…13世代396年
    第40代天武天皇(672年即位)~第72代白河天皇(1086年譲位、1129年崩)…15世代414年
    第50代桓武天皇(781年即位)~第82代後鳥羽天皇(1198年譲位、1239年崩)…17世代418年
    第60代醍醐天皇(897年即位)~第92代伏見天皇(1301年譲位、1317年崩)…16世代404年
    第70代後冷泉天皇(1045年即位)~第102代後花園天皇(1464年譲位、1470年崩)…17世代419年

    神武天皇は遅くても西暦200年頃には奈良盆地に定住していたのではないか。
    第10代崇神天皇が事実上の初代天皇で、彼の時代が大規模な前方後円墳
    が造られ始めた300年代初頭に相当し、第15、16代目の応神・仁徳
    天皇が400年代の前半、応神天皇の五世孫とされる第26代継体天皇
    が500年代の前半…と言ったところでは?神武即位が300年以降では
    在位年数が数年程度の短命な天皇がすし詰めで交代したことになり不自然
    に思える。

    108: マンセー名無しさん 2018/08/23(木) 19:43:29.04 ID:Ow8Cyi/m
    今からでも誰かが神武を名乗ればそいつが神武

    109: マンセー名無しさん 2018/08/24(金) 22:32:04.09 ID:FKicBJBN
    ワイが神武や

    神武天皇は実在したとか信じる奴
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/korea/1534494891/

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    unnamed (6)


    1: ばーど ★ 2018/08/15(水) 13:05:23.76 ID:CAP_USER9
    本日、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり、全国戦没者追悼式に臨み、さきの大戦において、かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。

     終戦以来既に73年、国民のたゆみない努力により、今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが、苦難に満ちた往事をしのぶとき、感慨は今なお尽きることがありません。

     戦後の長きにわたる平和な歳月に思いを致しつつ、ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されぬことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。

    https://www.asahicom.jp/articles/images/c_AS20180815001565_comm.jpg
    https://www.asahicom.jp/articles/images/c_AS20180815001504_comm.jpg

    2018年8月15日12時10分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL8G54CLL8GUTIL020.html

    2: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:06:22.93 ID:rVaL9NNL0
    天皇がヘタれてどーすんだよアホ

    22: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:12:42.96 ID:Onid4l/j0
    >>2
    国民が敬愛する今上陛下を侮辱するな!

    106: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:26:42.28 ID:vI7KBaND0
    >>2
    靖国カルトは非国民だという自覚をもてよ!

    486: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 14:16:07.19 ID:Abv4gMok0
    >>2
    今上のおいてもすっかり敗戦国教育に染まられたようで…

    6: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:07:52.94 ID:Ym5id9wo0
    ネトウヨ「結果的に日本はアジアを欧米から解放した」

    8: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:08:48.83 ID:t/5eqG9D0
    ネトウヨよ
    親玉の天皇も反省してるんだからお前らも少しは反省しろよ

    29: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:14:06.26 ID:Onid4l/j0
    >>8
    ネトウヨが敬愛するのが今上陛下なわけがない。奴らの御本尊は安倍。

    12: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:09:52.69 ID:Fu1Dc7OO0
    戦争が悪いわけじゃない
    戦争に負けることが悪いんだ
    戦争しまくりのアメリカが、世界の盟主みたいなデカイ顔しているのが何よりの証拠
    日本がすべきことは、戦争放棄ではなく、次の戦争に勝ち切るための準備
    反日サヨクはそれをやられると困るから、戦争放棄だの9条だのと邪魔してくるんですよ

    479: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 14:15:01.73 ID:3Pf3WESY0
    >>12
    戦争が悪いんだよ

    656: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 14:45:39.00 ID:dMUYyEy50
    >>12
    アメリカもベトナムで負けたけどね

    30: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:14:16.46 ID:t/5eqG9D0
    まあ世界から見て今の日本て本当に極右国家扱いされてるからな
    天皇がなんとか自分の行為で押しとどめようとしてるのは感じる
    安倍をはじめネトウヨ連中に危機感を感じているのが、
    この発言に強く感じる。

    天皇陛下夫妻は、戦前回帰に強い懸念を抱いているね

    42: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:16:07.84 ID:Onid4l/j0
    >>30
    今最もこの国の将来を考えておられるのが今上陛下と皇后陛下なのは間違いが無い。

    41: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:16:05.48 ID:BbYw8hutO
    (´‐人‐`) 陛下の精一杯のメッセージなんだろな。俺たちはこれを受け取らなきゃ。

    43: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:16:15.06 ID:458j+cvv0
    今の東宮は保守思想だそうだから、
    今回みたいに天皇が反省の弁を述べる戦没者追悼文は今回が最後だろうなあ。

    45: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:16:35.44 ID:k3t+3x6o0
    承認欲求ではち切れそうなネトウヨの夢想する戦争は、まるでアニメのヒーローのごとく兵士は英雄的でひさすら甘美なんだよ、異世界ハーレムアニメも驚愕の俺様主役な世界だ

    59: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:18:56.69 ID:X2Xm6XEh0
    皇太子が即位後
    「かつてわが祖国を踏みしだき凌辱せし、連合国および第三国に対し戦線を布告す」
    とか喋ったら日本としてはどう見解出すんだろうな
    いっちょたのむわアンパンマンおじさんよ

    74: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:20:52.38 ID:ZG5yRdfc0
    もう安倍ちゃんが天皇でいいよ

    78: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:22:35.09 ID:U6loXeoL0
    陛下がそう仰った。深く胸に刻むべき

    79: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:22:39.23 ID:iKhDwlzH0
    結局御在位中は靖国行けなかったか・・
    あれだけ激戦地慰霊してたんだから靖国行ってほしかったけど
    皇太子時代に行ってるはずだから諦めよう・・

    80: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:22:47.99 ID:XmQUWaJj0
    結局、白人支配を素直に受け入れる事が日本民族の幸福なんだよな
    これはウヨクも異論は無いだろ

    85: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:23:20.50 ID:Qak0gDxF0
    天皇がここまで言うのに
    アベは真逆の事を言い、戦争犯罪から逃げてる
    慰安婦問題すら反発してる、戦前なら朝敵

    97: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:25:06.18 ID:FshRGYzV0
    日本人であることを誇りたいなら
    生まれる前の出来事であっても
    一生涯反省し続ける
    これ当たり前

    145: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:32:26.92 ID:qQfX9AFY0
    >>97
    未来に向けて生きているんで嫌です。
    過去に捕らわれてる特ア人とは違うんで。

    102: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:25:44.24 ID:+DhJtLal0
    別におまえが人殺したわけでも命令したわけでもないんだから
    もっと堂々としろよ
    そういう無意味に反省とか言うから差別が助長されるんだよ

    104: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:26:25.07 ID:qZzeKqmR0
    誰の立場が反省すんの?
    俺は反省しないよ、なんもしてないし

    121: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:29:26.64 ID:pRfmyVqY0
    陛下が深い反省とのたまってるのに安倍は言わないとかどんだけ不敬なんだ。

    天皇の意思に反してアメリカとの負け確定の戦いをふっかけた軍部と全く同じ。
    何も変わってない。

    いずれ日本はまた二度目の無様な敗戦を喫することであろう。

    122: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:29:27.64 ID:HeWf/rD30
    要するに対米開戦を煽りに煽った朝日新聞こそ最上級の戦犯

    129: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:30:35.81 ID:B5ZOW9yf0
    倭=warをもって尊しとなせ

    133: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:30:59.73 ID:Vk5V9ueS0
    ネトウヨ的には、竹田あたりが天皇になって大日本帝国憲法復活と満州国の再興でも目指してるんだろ。

    134: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:31:06.38 ID:fhk4lP+o0
    戦没者追悼式で天皇があの戦争で死んだ人は無駄死にでしたみたいなことうなよ

    140: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:32:09.12 ID:nygOy3aE0
    ネトウヨ 「天皇はパヨクで反日」

    141: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:32:09.44 ID:Qak0gDxF0
    天皇家て、今でもアメリカ政府に生かされてる身だから
    謝罪する以外にない、ほんとはアベや政治家もそうだけど
    自覚してない、トランプの考え一つでいつでも
    ピカドンを落とせるようになってる、一連の条約を破ったら
    再占領と言うのは、当時の吉田全権も意識してた

    147: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:32:51.39 ID:Ze9Tplla0
    させられた戦争だわな
    はっきりそう言えばいいのに
    何にも知らないで乗っかって死んだ人には
    本当のこと話せないよな
    国のためって言い方で慰めないとな

    148: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:32:51.63 ID:weOIHyFU0
    今上陛下も、左翼とマスゴミに変に利用されないように言葉を選んで余計な事を言わなきゃ良いのにな。。。
    日本が反省するかどうかは陛下に決める権利ないよ。
    権威ある陛下の立場でコメントすべきじゃない。

    209: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:39:07.59 ID:apZR2+1q0
    >>148
    大正解レスです。
    この辺を理解してない純粋大和民族が
    多い。
    陛下が言ったらおしまい。

    327: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:53:34.31 ID:AK5ih1DA0
    >>209
    俺はお前さんとは正反対の立場(アナキスト)だけど
    天皇陛下が「国民代表」のような顔をして反省だなんだいうのは違和感がある

    当時も今も皇室は支配階級の権威として庶民を支配弾圧する手先になってる
    戦後はアメリカの手先だ

    天皇は、外国に対してでは無く、まず日本の庶民に対して謝罪すべきだろう

    152: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:33:33.41 ID:D3Gn46yn0
    起こしたのは政治家
    政治家を煽ったのは国民
    国民を扇動したのはマスコミ

    173: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:35:58.48 ID:MK2wVyef0
    >>152
    殺人事件の犯人も
    政治家の国政のせいで殺人するような環境に追いやられたし
    政治家煽ったのはマスコミだね

    162: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:34:32.92 ID:1kYZBPQ10
    追悼式はいつまでやるのだろう。
    50年後も戦後123年といって開催しているのだろうか。

    164: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:35:00.80 ID:FshRGYzV0
    先達がアメリカ様に逆らったのに
    地球上に存在することを許されている
    このことに感謝し、歯向かったことを反省する
    日々の生活で薄れがちなこの意識を
    年に一度しっかりとまた肝に銘じるのが今日のこの日なのです

    169: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:35:34.53 ID:g3NJfhTH0
    平成の天皇に罪はないわな。
    美智子皇后と先の大戦の慰霊に明け暮れたような御勤めだった印象。

    183: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:36:55.12 ID:D3Gn46yn0
    そもそも日本の歴史から考えていつの時代も天皇家に決定権はないよ
    ほんとの飾り物、可哀想といえば可哀想だし強引にでも発言権を行使しなかったのだからこういうとき無責任といえば無責任

    188: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:37:17.35 ID:viINnS9d0
    植民地支配だめだよねって親父がいうことで国際連合ができて
    19世紀から脱却しようとしてたのにドイツと日本が時代に逆行した侵略を開始した

    196: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:38:00.27 ID:tJUFIw7K0
    天皇陛下のやろうとしてることがさっぱりわからない。 こういった活動が疲れたから生前退位っていう話じゃなかったっけ?
    まさかとは思うけど上皇になってもちょくちょく表舞台に出てきたりしないよね。😵💧

    206: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:38:58.95 ID:8kcDxhiM0
    来年は現皇太子が1人で出席なの?
    雅子さん、これだけの人の前で注目されながら決まった所作できないでしょ

    210: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:39:16.60 ID:8RNlo+Nq0
    天皇さえ侵略戦争反省してんのに
    反省しないネトウヨってもう日本人じゃないよね?

    218: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:40:19.45 ID:oxzwp3ud0
    日本はいつになったら独立できる

    235: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:42:10.33 ID:tJUFIw7K0
    なんとなく今の天皇陛下は共産主義思想に毒されてる感じがする。
    やっていることが日本の国益になってない。

    236: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:42:10.54 ID:WGTrYEkO0
    安倍信者は、天皇陛下すら叩くか

    245: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:43:03.40 ID:D3Gn46yn0
    雅子様にしても小室さんにしても自由恋愛はろくなことがない
    どうせここまで縛るならお見合いにすりゃいいのに

    263: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:45:31.16 ID:7BPBs+Nb0
    反省なんかすることないよ
    反省すべきはハルノート突きつけて日本を戦争に引きずり込んだだけでなく
    国土を焼き払い原爆を落とした連合国だよ

    276: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:47:22.41 ID:kBTqa7AS0
    ネトウヨは戦争大好きみたいだけど、天皇陛下のおことばも否定するつもり?

    301: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:50:10.36 ID:TxW4K6sF0
    よくよく聞けば恐ろしいまでの他人事メッセージなんだけどな

    316: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:52:04.66 ID:uZJN+lhI0
    安倍さんは横にいたんだろ
    「日本には反省すべきことなどありません」って
    陛下に言ったんだろうね

    318: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:52:32.07 ID:JAZd2OoG0
    当事者だった昭和天皇が言うならともかく
    今上天皇が「反省」とかいっちゃたら
    韓国が叫んでるみたいに
    子々孫々「罪」を受け継ぐのかって話になっちゃうだろ

    367: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 13:59:26.13 ID:2/m6/LAo0
    反省と言ったかどうかチェックされる
    わけだ。それを日本のマスコミがやっている
    という……。たまんねえなw

    373: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 14:00:16.98 ID:AVzSurbO0
    ネトウヨでもパヨでもないけどさ…
    陛下に不愉快なこと言うお前らには
    やっぱ嫌悪感すげえわ

    378: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 14:01:55.17 ID:tJUFIw7K0
    >>373
    天皇陛下の家にあるものが反省とか軽々しく口にしちゃいかんわな。
    陛下を信じて国のために散った若者たちに対する侮辱。

    387: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 14:03:12.65 ID:uyJyont70
    >>373
    ハト派の明仁が気に喰わないんだろう
    武闘派を担ぎたいんだなカッコいいから
    ガキ並みの思考だけどね

    375: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 14:01:25.73 ID:ZNdLCVNk0
    結局は宮内庁関係の食い扶持維持の神輿なんだろう(´・ω・`)
    天皇家を担いで美味い汁を啜ってる奴らが一番の害悪
    天皇家に罪は無い

    385: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 14:02:55.87 ID:O/QTfo6L0
    おれの誕生日なのに毎年毎年陰気な雰囲気で嫌になるわ
    いいかげんやめてくれねえかな

    398: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 14:04:30.50 ID:viINnS9d0
    欧州が植民地のツケをいま支払ってるけど
    日本もこれからは中韓北にいじめられる時代になっていくことでしょう
    日本は人口減で国力維持ができない

    413: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 14:06:40.25 ID:LoWkXPRZ0
    反省するなよ
    やっぱリベラルなんだな

    424: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 14:07:55.40 ID:9sI+zY0u0
    いやー戦後73年もたったから
    そろそろまた始まるんじゃないかな?

    ニュース速報+
    【戦没者追悼式】天皇陛下「深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されぬことを切に願う」 おことば全文
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534305923/

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    nigaoe_jinmu_tennou


    1 マンセー名無しさん 2018/06/17(日) 20:52:41.00 ID:kA2pxGzB
    税金の無駄だろ


    4 マンセー名無しさん sage 2018/06/17(日) 21:02:01.10 ID:hsvS3xnN
    一応日本の国王やしあっても邪魔にならんやろ
    大体天皇制を廃止したらアベちゃんが名実ともに日本のトップになるんやで?
    それを阻止してくれとるだけで感謝感謝や



    10 マンセー名無しさん 2018/06/17(日) 21:33:56.97 ID:tPL8IEnl
    身分差別制度


    11 マンセー名無しさん sage 2018/06/17(日) 21:34:06.92 ID:k/ieWnVy
    曲がりなりにもそるなりの歴史を持つ王家があるから一目置かれているだけで
    それがなければ日本なんて単なる三流国です



    12 マンセー名無しさん 2018/06/17(日) 21:45:12.06 ID:QmRqgz1p
    現在の天皇家は暴力によって担保されており
    批判どころか下手に触っただけで右翼やマスコミに吊るし上げられる
    こんなクズ集団が存続していること自体が対外的に日本の恥


    13 マンセー名無しさん 2018/06/17(日) 22:01:27.63 ID:EqewQUjv
    昭和~今上が生物学者やったんで作られた生物学御研究所が、
    代替わりして文系の天皇になったらなくならないかだけが心配



    14 マンセー名無しさん 2018/06/17(日) 23:02:08.15 ID:a/WTKsA/
    どっちでも良い存在ではあるな
    今の天皇がマトモなだけで天皇制が政治利用に使われていくというデメリットも大きい
    廃止にまでするべきかどうかはなんとも言えない
    けど天皇制に日本としてのアイデンティティなんかは微塵も感じていない



    15 マンセー名無しさん 2018/06/17(日) 23:48:41.51 ID:goNtPJI8
    いい歳したじいちゃんが仕事やめたいっつってんのに何年もやめられないのとか国ぐるみの虐待やろ
    生まれたときからプレッシャーに晒されて、父親が死んだら無理矢理後継がせて、プライベートでお出かけすることすらろくにできず、挙句虐待やぞ
    こんな天ちゃん苦しむようなら天皇制なんて捨てさせてやれや



    16 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 00:18:57.62 ID:bJBC0MNz
    いま天皇制がうまく行っとるのは今の天皇が現行憲法の精神を遵守しているからやないか?

    もしあのヘイトエンペラーみたいなのが天皇になったときが心配や

    かといって天皇制廃止したら袁世凱みたいな奴が現れよるかもしれんが


    17 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 01:25:31.96 ID:yFLDJxXL
    別に今もうまくいってはいないだろう
    天皇とその週辺の利権維持という意味ではうまくいってるだろうけど


    18 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 02:04:54.43 ID:9zX+tyxd
    今上の人格が尊敬されてるだけで、皇太子まではその平和主義を受け継いでるから問題ないだろうけど
    秋篠宮の息子がその流れを踏襲できるかどうか
    秋篠宮はうさんくさい右翼連中と近すぎる
    バカ殿が出現した時点で今の時代天皇制なんて終わりやでネパール王室の末路とか見りゃわかるだろ


    19 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 02:16:13.37 ID:ej6symWv
    調子に乗って君主制廃止した国はだいたい悲惨なことになってるからなぁ
    民主制単独ではは常にリスクがあるというのは門主性の歴史が古い国程よくわかってる
    だから国王代わりに象徴大統領とか置く

    アメリカですら大統領選挙で頑なに選挙人による間接投票を残してるのは
    本質的に民衆を信じられないのが理由
    トランプが当選した時にアメリカのリベラル(笑)が選挙人に圧力をかけてひっくり返そうと主張したのは
    この仕組みをわかってるから



    20 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 02:37:20.14 ID:yFLDJxXL
    >>19
    調子こいて君主制残した国も大抵悲惨な目にあってるじゃん


    23 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 03:43:20.72 ID:ej6symWv
    フランスはフランス革命でろくでもないことになった結果
    その後共和制と君主制の間をダッチロールしながら着陸した感じに見える



    25 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 03:52:46.13 ID:kMo+ze6O
    悲惨の捉え方によるよね
    市民の手で権利や自由を明確に勝ち取った歴史のない日本は
    その有り難味がわからない、だからこそ簡単に手放そうとするやつが多いとか


    26 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 04:12:23.72 ID:ej6symWv
    「市民の手で自由を得る」ということ自体が往々にして幻想だけどね
    政体変更の後に来るは権威薄弱な混乱か新たな強権的支配かだし

    近代民主制自体が本当に「市民の自由」なのか?という疑問もある
    元首という擬似的国王と議員という擬似的貴族を組み込んだ間接民主制だし
    それを「市民の代表」とする幻想によって国家の一体性とナショナリズムを生んでる



    28 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 04:30:37.33 ID:ej6symWv
    民主制には衆愚政治というわかりやすい穴が開いてるから
    それを塞ぐために君主制と貴族制のエッセンスを取り込んだのが近代の民主制
    民主制の穴は民主制だけで埋めることはできない


    29 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 04:43:50.85 ID:EGKcYIao
    天皇制は不可欠
    むしろ半島にも統一朝鮮のために王政復古が必要である



    31 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 04:54:40.05 ID:ej6symWv
    天皇制をカルトにしたのは2・26事件後に排除されたような非主流の人間たちよ
    日本を戦争に放り込んだ革新官僚(軍人含む)とは無縁の存在
    明治憲法下で天皇大権を実際に振るっていた元老・藩閥といった存在が力を失って
    権力者不在の状態に陥ったのが昭和初期の日本

    天皇制とのからみで言うなら第二次世界大戦惨敗の悲惨な結果から
    さらに悲惨な国家解体の淵から救ったのが天皇という存在だった



    32 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 04:55:44.17 ID:CfUPKaRA
    イタリアなんて王がファシズムと結びついた結果敗戦後に一族が国外追放されたやん


    33 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 04:58:30.90 ID:gzGyRcsV
    救ったとやたら美化しているが、その天皇に戦争責任はあったと思うがな


    34 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 05:03:46.17 ID:ej6symWv
    戦争責任はどっちでもあんまり関係ないかな
    天皇が維持されたことで日本という国体の連続性がわかりやすい形で維持されたことも含んでるから
    敗戦時の昭和天皇の振るまいが国民統合の象徴としての天皇の価値を毀損しなかったことが
    天皇制の価値を残すことになった



    37 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 12:27:25.61 ID:31Knl4y5
    宮内庁とかいうゴミは真っ先に解体しろ


    38 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 13:16:17.97 ID:t7iEM03F
    左翼が天皇制否定してる理由って何?
    どんな国にしたいんや
    共産主義とか言わんよな


    42 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 13:32:21.71 ID:Yu+Z7qFL
    天皇がいる限り、日本にとっての最優先事項は天皇益になってしまって国益なんか二の次になる


    44 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 14:21:32.36 ID:eJp9jdBh
    今の日本から天ちゃん追い出したら安倍ぴょんがますます絶対王者になるわけだが?


    51 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 15:00:16.81 ID:ej6symWv
    天皇以上に国民の支持が得られる象徴は無いから止める意味は無いな
    選挙で選ばれたといっても敬意とか抱かないしね


    52 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 15:16:03.34 ID:Yu+Z7qFL
    >>51
    天皇に集まるのは支持でなく崇拝
    そんなもの百害あって一利なし


    54 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 15:22:54.15 ID:ej6symWv
    結局現実政治に関わる限り当然支持不支持が出来て
    立場の違いを超えた支持は選挙で選ばれる人間には得られない
    たとえ象徴大統領制にしても殿様の子孫かタレントぐらしか成立しないだろう



    57 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 16:20:52.99 ID:ej6symWv
    非常時に国民見捨てて国外逃亡とかしない限りは象徴で居続けられるだろうさ


    59 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 16:27:33.88 ID:Yu+Z7qFL
    >>57
    国民盾に負けの決まった戦争ずるする続けて自分の命が危なくなったら即座に降伏なんてのは、それに匹敵するほどの大失態だと思うぞ
    まそれでも象徴でいられるのは確かだ
    日本人にとっては崇拝の対象だから
    しかしながら断絶が近いのも確かな事だ


    63 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 18:47:28.54 ID:qur2tMJq
    天皇はあれで色々仕事してるし金銭的な元は取れてるで
    国ぐるみの老人虐待とか奴隷制とか言うならまあ、少なくともワイは皇族に生まれたくないので反論できん
    両陛下はともかく皇族のことはマスコミも触れんでほしいわ
    パコ様どころか在日朝鮮人の背乗りとかなんとか言われるのはさすがに同情する



    67 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 18:56:24.53 ID:0V5beyPZ
    天皇制が続いているのは今上が父親を反面教師として
    国民に受け入れられるように振舞っているから
    その振る舞いができなくなった時点で天皇制は終わり
    竹田みたいなボンクラが産まれればな


    70 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 19:11:16.12 ID:qur2tMJq
    そもそも天皇が実権(語弊があるが)握れた期間が日本史通してろくすっぽなのに
    国家神道と天皇制結びつけるのもなあ
    天皇がいるといつか国家神道復活するというのはわかるけど
    なら安倍真理教はええんかと
    今の陛下こそ渡来人関係の神社行ったせいで反日天皇とか帰化朝鮮人呼ばわりされるくらいなのに



    72 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 19:20:20.92 ID:ej6symWv
    どうせ現代の民主制なんて君主制と貴族制の混ざり物なんだから
    国家統合の象徴たり得れば「民主的」にこだわる必要はどこにも無いのよ
    「民主的」というのはあくまでも国家を成り立たせるためのツールの一つなんだから



    75 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 19:28:48.79 ID:ej6symWv
    つまりヒトラーがお望みかw


    76 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 19:34:54.95 ID:yFLDJxXL
    >>75
    ヒトラーならその思想が失敗とわかったならちゃんと否定できるんだよ
    血統に権威をもたせるなら何をやろうがその血筋である限り否定できなくなる



    77 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 19:38:15.82 ID:ej6symWv
    >>76
    血統というのは世代を超えて構築されてきた信頼関係だからね
    その責任が本人だけに止まらないところに意味がある


    78 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 19:40:52.00 ID:yFLDJxXL
    >>77
    それに信頼を置くのが間違いだ
    名君の子孫が暗君である事なんか普通だろ


    79 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 19:42:56.48 ID:0V5beyPZ
    天皇制を維持したいんなら、努力が必要なの理解してる?
    血統だけじゃ駄目なの分かってない
    イギリス王室が開かれた王室という国民に理解が得られる存在に変化していったように



    90 マンセー名無しさん sage 2018/06/18(月) 20:11:35.09 ID:31Knl4y5
    イタリアの元王室はホントにひどい


    96 マンセー名無しさん 2018/06/18(月) 20:47:26.95 ID:qur2tMJq
    まあでもわかるで
    万一天皇がやらかしたら皇室批判は政治批判よりハードル高くなるし、すげ替えもそうそう楽とちゃうからな
    大戦をそこに結びつけるのは個人的に疑問やけど
    むしろ竹田天皇即位のほうが説得力ある



    97 マンセー名無しさん 2018/06/19(火) 02:41:47.95 ID:Xd7g40ZD
    >>11
    エチオピア皇室
    起源はシバの女王とソロモン王(神話) 3000年以上前
    考古学的に約2000年前まで遡る事が可能

    エチオピアは世界から尊敬される国ですか?


    100 マンセー名無しさん 2018/06/19(火) 03:04:56.85 ID:Ue65txK4
    エチオピア、
    あの白人やり放題帝国主義の時代でも独立保ってたのは凄い。
    まあ高山地帯という地の利もあったけど、
    南米のインカ帝国は征服されたし。


    113 マンセー名無しさん 2018/06/19(火) 09:02:47.35 ID:i/wc9Yzb
    品位って金がないと保てないものなんですかね?
    com_PWiIoBw



    138 マンセー名無しさん sage 2018/06/19(火) 13:31:58.29 ID:iuV+Z6it
    天皇が国民統合の象徴として成立してる状態
    つまり国民に認められる限りは機能してるということだね
    あと天皇の場合、明治憲法でも「神」に選ばれたというロジックは使ってないな
    歴史的に正統性を持っているというロジックだった



    139 マンセー名無しさん hage 2018/06/19(火) 13:34:04.73 ID:1CoqshIN
    その歴史的伝統的側面をカッコつきで「神」としただけです
    だって別に宝くじと変わんねえじゃん、天コロなんてほとんどの時代ずっと実権無いわけだし(鼻ホジ


    140 マンセー名無しさん sage 2018/06/19(火) 13:38:14.13 ID:iuV+Z6it
    その「実権」と「権威」が必ずしも同一である必要は無いというのが歴史の知恵なんだけどね
    実権と権威が一致してないと統治が不可能というのはより野蛮な世界だわな


    141 マンセー名無しさん hage 2018/06/19(火) 13:42:33.05 ID:1CoqshIN
    「権威」はあるが「実権」が伴わないゆえに1500年も続きました

    これって「伝統」じゃなくて「ド★腐敗」って言うと思うんだ、そういう話

    まして必要無くなったかに思える「器官」が深刻な虫垂炎起こした時には
    いっそ切り取っておくべきだったのではないかと



    142 マンセー名無しさん sage 2018/06/19(火) 13:50:14.70 ID:iuV+Z6it
    昔々、「天皇なんぞいらんからどこぞに流してしまえ、落ち着かないなら木像でも据えればよかろう」
    といった武士が居たな
    結局収拾するには天皇の権威をとりもどさなければならなかったが

    虫垂炎が起こるかもしれないからとわざわざみんな腹かっさばいて予め切っておこうという人間は
    あまりいないなw



    148 マンセー名無しさん 2018/06/19(火) 17:29:41.12 ID:snCrbSaJ
    明仁陛下で終わりでよくね?
    天皇制なんてウヨが喜んで続けてるだけじゃん
    メリットあるの?


    149 マンセー名無しさん hage 2018/06/19(火) 18:11:22.71 ID:1CoqshIN
    ない
    デメリットの方は大量にある

    もし天皇が居ないと国民が平和的に統合できないとしたら確かに必要かもしれんが
    そんなの全然嬉しくないし九条必須の状況を脱することもできない



    150 マンセー名無しさん sage 2018/06/19(火) 18:42:54.72 ID:qg3Y0m76
    >もし天皇が居ないと国民が平和的に統合できないとしたら確かに必要かもしれんが

    それもあり得ないだろうね
    日本列島作ったのは天皇の祖先だから日本あるのは天皇のおかげ
    昔はこう言って日本列島の住民騙してたが、プレートテクニクス理論の周知等でその手が通用しなくなって、
    新たに統合の象徴とか言い出してるだけ


    151 マンセー名無しさん 2018/06/19(火) 19:13:39.46 ID:7sKdT3MN BE:623122139-2BP(1000)
    佳子とか私立大落ちまくって結局学習院→すぐ中退してAOでICU→留学だからなぁ
    弟なんて筑波付属に無理やり入れるために制度改変するレベルだし
    金の無駄すぎ


    154 マンセー名無しさん sage 2018/06/20(水) 07:02:25.05 ID:gCIwRwgy
    ただ、皇族を安直に廃止することの危険性は皮肉にも日本が、廃帝愛新覚羅溥儀の再利用によって証明しちゃったからなー


    156 マンセー名無しさん 2018/06/20(水) 08:42:08.53 ID:n43aszPZ
    日本のカースト制度


    161 マンセー名無しさん 2018/06/20(水) 10:00:25.07 ID:Sl1vRQCG
    そもそもかけーの二百億も予算握っとる連中からすりゃはした金だわ
    東電につぎ込んでる兆ですらな
    金額少なきゃ見逃すってなら意識は変わらん


    162 マンセー名無しさん 2018/06/20(水) 10:25:19.98 ID:APBLnbhI
    ワイも適当に神話と父系の家系図作って戸籍に合体させれば万世一系名乗ってええん?


    165 マンセー名無しさん sage 2018/06/20(水) 12:17:48.91 ID:HfhcWmO8
    この辺の日本と外国の知識のギャップがあると恥をかくこともある
    毛沢東が「天皇の称号は天武天皇の時に既にあったとか」と言ったとかで、産経が「毛沢東すら天皇に敬意を払っていた」とかホルホルしてたことあるけど
    多分「当時からあんたの国はうちのパクリ」みたいに言いたかったんだと思う。多分
    少しうろ覚えだけど


    166 マンセー名無しさん 2018/06/20(水) 12:58:10.42 ID:klc1kg+G
    今上は良い天皇やったと思うし次(皇太子)も多分大丈夫やろけど
    いつかウヨに迎合するクソ天皇が現れたらと思うと怖いで



    167 マンセー名無しさん hage 2018/06/20(水) 13:21:15.91 ID:2JYSJ+xU
    天皇の右傾化が怖いのではない
    ヒロヒトのような無能が右傾化する軍部・国民を統帥できなくなるのが怖いのだ

    だから、ドイツは「戦う民主主義」で憲法に鍵をかけたが
    日本は天皇制と九条をセットにして憲法に鍵をかけている
    天皇制をやめられないってことは九条も手放せないってことだ



    168 マンセー名無しさん hage 2018/06/20(水) 13:26:36.11 ID:2JYSJ+xU
    良い天皇か悪い天皇かは一目で見分けがつく
    アキヒトのように「平和憲法を守りましょう」と言ってるのは少なくともマトモな天皇
    >>167のような現行憲法における天皇の役割をきちんと弁えている

    これが分かってない天皇が改憲煽り始めたら危ない
    もちろんそれ以前に一条と九条がバランス取れなくなったら危ないけど



    170 マンセー名無しさん hage 2018/06/20(水) 16:14:14.31 ID:2JYSJ+xU
    どんな奴が天皇になろうと九条さえ変えなければ当面問題はない(戦争に比べれば腐敗は我慢できると言う意味で)
    天皇が九条を変えるべきとか言い出したら、その時は正々堂々と天皇制廃止を突きつければ良い

    とにかく改憲議論において一条と九条の双方向の因果関係さえ見失わなければ破局は避けられる
    ただ、腐敗が嫌だというならそれ以前に天皇を除いたほうが良いかもしれない



    172 マンセー名無しさん hage 2018/06/20(水) 17:24:59.88 ID:2JYSJ+xU
    >>171
    大陸進出から敗戦に至ったような一連の破局を避けようという意図が無いなら
    もちろん一条と九条の間の因果関係と言うのは全く不要な仮定だろうと思う


    175 マンセー名無しさん hage 2018/06/20(水) 17:39:13.50 ID:2JYSJ+xU
    うーん、説明が足りないせいかな?

    日本人は「天皇のため」に死ぬのは幸福なことだと教えられたから破滅的な戦争を実行できてしまった
    別にこれは天皇でなくとも構わないんだが、少なくとも「自分自身の自由や尊厳のため」ならあんなことは実行できないはずなんだ
    だから日本国憲法には一条と天皇国体を護るという因果関係のもとに九条が追加されたわけだ

    これを逆転させれば、日本人は「自分自身の自由や尊厳のため」である限りにおいて九条の改正が許されるわけだ
    つまり、九条を改正するなら一条も改正しろと言う逆因果関係がここに成立する(ただし仮定であるが)




    176 マンセー名無しさん sage 2018/06/20(水) 19:09:38.40 ID:c5/l0oVO
    戦争というのは個人より大きなもののために殺し合えというものなんだから
    それが天皇だろうが国家だろうが自由だろうが同一次元のもので成り立つ

    「自分自身の」自由や尊厳のためにしか戦わないというのなら
    孫文が砂の民と呼んだような戦前の中国人になる
    それを「共産主義のために死ね」と文革で書き換えてようやく国家に出来た


    177 マンセー名無しさん hage 2018/06/20(水) 19:28:06.04 ID:2JYSJ+xU
    余裕で破滅するような戦争や作戦を実行さえしなければ別に何でもいいよ


    183 マンセー名無しさん 2018/06/20(水) 20:14:17.91 ID:Q556nqs0
    釣りスレかと除いたら、ガチで議論しててドン引き
    国の象徴として頑張ってる陛下は評価に値すると思うけど…。



    189 マンセー名無しさん 2018/06/20(水) 21:09:10.38 ID:4kDOIrJB
    もう人間宣言してるので…
    仮にも神事に出たり見舞いに行ったり仕事はしてるから税金の無駄遣いではないで


    190 マンセー名無しさん hage 2018/06/20(水) 21:10:34.23 ID:2JYSJ+xU
    世襲じゃなくてもできるだろ


    191 マンセー名無しさん sage 2018/06/20(水) 21:11:48.24 ID:c5/l0oVO
    公選制になっても、選ばれるのはイチローとかビートたけしとかそんなんやでw


    193 マンセー名無しさん 2018/06/20(水) 21:20:11.87 ID:4kDOIrJB
    仮に神事と見舞い係任命するのに選挙やってたら税金大変なことになるで
    国民投票なんだからそら
    世襲が嫌ならわかるけど


    196 マンセー名無しさん 2018/06/20(水) 21:23:46.03 ID:8fz9saDN
    >>189
    人間宣言て天皇が神の子孫であることは否定してないんだよ
    まだ天皇の神格化への逃げ道残してる中途半端な宣言
    >>191
    それでいいだろ
    一代限りの権威なら


    198 マンセー名無しさん sage 2018/06/20(水) 21:27:45.17 ID:c5/l0oVO
    選ぶ方は一代で終わらせるとは限らないんやで
    小泉進次郎とか見てみ?
    もし天皇家が公選にでたら通り続けるのは想像に難くない
    アメリカでさえケネディ家とかブッシュ家とか王家もどきをつくるの大好きだしな



    224 マンセー名無しさん 2018/06/20(水) 21:59:39.96 ID:rWP331rd
    今の天皇を聖人扱いする意見よく聞くけど
    単なる意思のない人形にしか見えんわ



    250 マンセー名無しさん 2018/06/20(水) 22:30:36.66 ID:Hh4jqE80
    宮内庁解体
    寄付金で皇室運営
    この二つできれば存続してもいいよ



    305 マンセー名無しさん 2018/06/23(土) 01:45:17.14 ID:k9Y9k16h
    1600年前に作られた世界最大の墳墓が我が国にあり、その被葬者の子孫とされている一族が今も我が国の君主をしている
    どんなに金を出しても買う事のできない途轍もないレアリティーやで


    325 マンセー名無しさん 2018/06/23(土) 06:40:14.76 ID:jhkd+uQF
    天皇の血筋の古さに価値はない
    なぜなら今生きてる全ての人間が天皇と同じだけの古い血筋を有してるのだから
    天皇の価値は鰯の頭と同じ
    信仰するものにとっては代え難い価値があるがその他のものには価値がない
    外人に対して自慢して見せれば帰ってくるのは失笑だろう



    326 マンセー名無しさん 2018/06/23(土) 07:12:06.21 ID:olj+nQXs
    てか主だった政党で明確に天皇制廃止を訴えてるのが共産党だけな時点でなあ
    共産党みたいな好き嫌い分かれる政党しか廃止を訴えてない時点でだいぶキツい
    その共産党も最近は国会開会式に出席して天皇に頭を垂れたり、天皇制廃止論を前面に出さなくなってる始末だし

    共産党以外で共和主義を掲げる国政政党が現れて、一定の支持を集めない限り、
    天皇制廃止が現実的に政治の世界で議論されることは無いやろうね



    352 マンセー名無しさん 2018/06/23(土) 14:13:21.42 ID:fX9vNbSj
    天皇制なんかあった方がいいに決まってるだろ
    人間は共同幻想大好き動物なんだから世界に通用する糞デカ権威の天さんめちゃ便利よ

    奴隷扱いして気の毒なのは目逸らしだけどなw


    355 マンセー名無しさん hage 2018/06/23(土) 14:39:25.12 ID:IzdAc4in
    努力した人や有能な人が権威を持つ方が実質的に決まってるだろ
    いきなり全部変えろとは言わないが、漸進的にそう志向しなければ衰退するぞ


    359 マンセー名無しさん 2018/06/23(土) 15:09:15.97 ID:BaI/cvOG
    天皇制という目に見えて迷信的な権威を少しずつ縮小していった方が良いのでは?って傾向の話や
    そもそもワイは権威主義は大っ嫌いや、権威があれば発言が肯定されるみたいなんを見ると頭痛なるで


    362 マンセー名無しさん 2018/06/23(土) 15:55:23.74 ID:N5JArttM
    衰退国日本の数少ない演物だから
    これからもっとこき使っていくしかないと思うぞ


    372 マンセー名無しさん 2018/06/23(土) 17:22:41.23 ID:asOCLSTL
    天皇とか権力ありありやんけ
    自分の行動を制限する法律変えたいつって、実際国会がその通り動く御仁なんかそうそうおらんぜ



    379 マンセー名無しさん 2018/06/23(土) 17:44:41.35 ID:asOCLSTL
    権威あって権力ないってのは天皇賛成しとる人の常套句だと思うけど、
    俺は権力のない権威だけの存在でありえないと思うんよ
    権威あるところ必ず権力が発生し、権力は必ず権威を生む


    388 マンセー名無しさん hage 2018/06/23(土) 18:06:33.00 ID:IzdAc4in
    ああ、それとヒロヒトは墓暴いて磔刑な


    396 マンセー名無しさん sage 2018/06/23(土) 18:18:00.33 ID:wTTX2mLT
    少なくとももっと皇族の人の自由を確保してあげてクレメンス
    学校休んだだけで報道されるのはアカン



    398 マンセー名無しさん hage 2018/06/23(土) 18:21:14.42 ID:IzdAc4in
    アイコ身長2メートルくらいまで成長しねえかな
    トランプ威圧するくらいのガチヤンキーになったら支持しちゃうわ


    452 マンセー名無しさん 2018/06/23(土) 21:10:04.88 ID:vVun4msU
    天皇陛下万歳!
    つづき
    続・天皇制って必要か?
    http://blog.livedoor.jp/nanyade/archives/12321293.html

    このページのトップヘ