ハンJ速報

日本の風土と文化を愛し、皇室を尊ぶ愛国系まとめブログです。本当の意味で日本を愛することの大切さを発信していきます

    日本

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    toast

    1月5日午後7時現在 高評価7.1万 低評価7万
    コメント数4万1117


    ういお関連記事
    【レーダー照射問題】韓国国防省が反論動画公開 日韓関係、もうめちゃくちゃ
    http://blog.livedoor.jp/nanyade/archives/15028127.html
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード

    1: ガーディス ★ 2018/12/24(月) 12:16:37.64 ID:CAP_USER9
    2018年12月21日15時27分
    2018年に国内で生まれた日本人の子どもが92万1000人と、1899年の統計開始以来最少を更新する見通しになったことが21日、厚生労働省がまとめた人口動態統計の年間推計で分かった。100万人割れは3年連続。一方、死亡数は戦後最多の136万9000人に上り、自然減は44万8000人と過去最大になる見込み。

     出生数は16年に初めて100万人を割り込み、18年の推計は前年の確定数94万6065人より約2万5000人少ない。出産適齢期である25~39歳の女性人口の減少が大きな要因。厚労省は、しばらく同様の傾向が続くとみている。
     同省の担当者は「子どもを持ちたい人が希望通りに産めるように対策を着実に進める必要がある」としている。

     死亡数は17年の134万397人から約2万9000人増える。死亡数から出生数を差し引いた自然減は、07年から12年連続。減少幅は年々拡大し、人口減が加速している。

    https://www.jiji.com/sp/article?k=2018122105849&g=soc

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    kubari_chirashi
    1: 風吹けば名無し 2018/12/15(土) 16:34:08.45 ID:bQYJ/T6S0
    表面
    LdtDT92

    裏面
    td3gQwJ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    maxresdefault (2)

    1: 風吹けば名無し 2018/12/10(月) 20:53:00.58 ID:Q4RwbuBMM
    https://youtu.be/geMRYRC592I


    私が日本を嫌いな理由。

    1、出る杭を打つ文化、同調圧力。
    2、外国人やLGBTや女性に対する差別や人権意識の低さ。
    3、年功序列・社会的ヒエラルキーが全て
    4、創作者を蔑ろにする、新しいことをする芸術家を評価しない
    5、完璧主義。時刻通りに電車が来るなど良い面もあるが、ミスを許さない息苦しい世の中で自殺率の高さに繋がっている

    愛国者様の反応(コメント欄から抜粋)

    ・うぜー女
    ・こいつが海外かぶれなだけでしょw
    ・お前が日本に合わなかっただけじゃん
    ・中学生が親に反抗するレベルの内容ですね
    ・見た目が典型的なソレで笑ったwそれに伴った言動もソレで、海外に行ったやつってこうなるよなあと実感したw

    なお英語のコメントは投稿主に同意するのばかりな模様

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    60558748

    1: ばーど ★ 2018/12/10(月) 13:06:53.96 ID:CAP_USER9
    ことし7月から9月までのGDP=国内総生産の改定値は、最新の統計データを反映した結果、企業の設備投資が大きく減少し、年率に換算した実質の伸び率がマイナス2.5%と、先月の速報段階から下方修正されました。

    内閣府の発表によりますと、ことし7月から9月までのGDP=国内総生産の改定値は、物価の変動を除いた実質の伸び率が前の3か月と比べてマイナス0.6%でした。年率に換算するとマイナス2.5%で、先月の速報段階の年率、マイナス1.2%から下方修正されました。

    これは新たに発表された統計データを反映した結果、「企業の設備投資」が「卸売・小売業」や「運輸・郵便業」などを中心に落ち込み、速報値のマイナス0.2%からマイナス2.8%に大きく減少したことが要因です。

    GDPの伸び率がマイナスになるのは2期ぶりで、内閣府は「設備投資の落ち込みは前の期に好調だったことの反動が出たと見ている。相次いだ自然災害も消費や輸出を押し下げており、景気の基調自体としては緩やかに回復しているという認識に変わりはない」としています。

    2018年12月10日 8時59分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181210/k10011741261000.html?utm_int=news_contents_news-main_002
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181210/K10011741261_1812100949_1812100952_01_02.jpg

    続きを読む

    このページのトップヘ