ハンJ速報

日本の風土と文化を愛し、皇室を尊ぶ愛国系まとめブログです。本当の意味で日本を愛することの大切さを発信していきます

    NHKから国民を守る党

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    d38ac0_90136d6808de4a68a68c4002cfc1d9b0_mv2

    1: 風吹けば名無し 2019/09/04(水) 22:00:42.59 ID:6FUtncIV0
     NHKから国民を守る党の立花孝志党首は、東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)とタレントのマツコ・デラックスさんを相手取り、総額1億円の慰謝料を求める原告1万人の集団訴訟を起こす方針を示した。
    動画サイト「ユーチューブ」に投稿した動画で明らかにした。

     MXを巡っては7月、番組「5時に夢中!」出演中にマツコ・デラックスさんがN国に関して「気持ち悪い人たち」「ふざけて(票を)入れた人も相当いると思う」などと発言。
    反発した立花氏は、マツコさんが出演する毎週月曜日の同番組の生放送中に8月12日から3週連続でMX前に出向き、抗議活動を行った。

     N国は、番組が放送法4条の「政治的に公平」「多くの角度から論点を明らかにすること」に違反し、発言は「N国支持の有権者に対する侮辱行為だ」と主張。
    7月の参院選で同党に投票した有権者を対象に原告を募集し、先着1万人で原告団を形成して1人当たり1万円の損害賠償を求める。立花氏は原告団に入らないという。

     MXは、「視聴者の皆様へ」と題して「全ての番組で法令、放送基準等を遵守(じゅんしゅ)し、番組制作を行っている。
    事実誤認に基づく指摘・批判等に対しては毅然(きぜん)と対応する」とした文書をホームページに掲載している。【野原大輔】

    https://mainichi.jp/articles/20190904/k00/00m/040/238000c

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    maxresdefault (3)

    1: 樽悶 ★ 2019/08/23(金) 23:15:33.48 ID:kHoG3Tbi9
    PROWRESTLING SHIBATAR ZZ  公式Youtubeより
    https://entamega.com/wp-content/uploads/2019/08/sibata_youtube.jpg

     人気YouTuberでプロレスラーのシバターが、「NHKから国民を守る党」支持者から嫌がらせを受けたと訴え、波紋を呼んでいる。

     これまで、自身のYouTubeチャンネルでたびたび立花孝志党首やN国党の批判を口にしてきたシバターだが、22日に「【立花孝志】N国党の信者の方々にリアル嫌がらせをされました」と題した動画を投稿。シバターは、ネットに家の爆破予告が書き込まれたため、この日は警察官が実家を警備していると説明。

     さらに、「うちのポストが、今こんな感じになってる」と、N国党が配布する「NHK撃退シール」らしきものがびっしりと貼られた郵便受けの写真を公開。「今後、N国党の話題は一切出さないし、立花議員とも一切コラボはしないし、何かの番組で共演することも一切ありません」「こういうことをするような人たちがファンにいる方なので、僕はいっさい関わらないです」と語っている。

     しかし、動画のコメント欄には、シバターの自作自演を疑う声も目立つ。実際、迷惑行為の真偽など不明点は多いものの、この動画が原因でN国党に恐怖心を抱いた視聴者はいそうだ。

    「マツコ・デラックスも『宗教っぽい』と形容していたN国党ですが、一部熱狂的支持者の暴走を心配する声は以前から多い。立花氏の事務所で歴代彼女が一緒に働いている点も宗教団体を彷彿とさせることから、『宗教っぽい』と言われるのは仕方ない」(記者)

     シバターは、1日放送のネット番組「AbemaPrime」(AbemaTV)で立花氏と共演し、炎上商法について議論を交わした。その後、立花氏やN国党を批判する動画を連日投稿。17日には、立花氏から「是非コラボしましょう」との申し入れがあり、今後の展開が注目されていた。

    「YouTube上でN国党批判を展開してきたYouTuberのえらいてんちょう氏も、19日に『N国党の過激な批判をやめます』と宣言。その理由を、立花氏の『統合失調症が治ってないと思う』ためと説明している。また、政治ネタに敏感な『週刊新潮』(新潮社)までもが、最新号でN国党ネタを避けている異様な状況。理由はそれぞれあるにせよ、今後ますます『N国党ネタNG』の有名人や媒体が増えそうです」(同)

     一部で支持者のカルト化が心配されているN国党。批判しにくい状況は加速しそうだ。(編集部)

    エンタMEGA 2019.08.23
    https://entamega.com/22152

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    img_4b2bf3c7223a8345782ea82ae0cac3a7462762

    1 :
    番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/07/31(水) 00:08:54.32 ID:O1UDczz20.net 
    N国・立花孝志が語る 国会を振り回す党首の知られざる半生 

    ――大阪の泉大津市出身ですが、どんな家庭で育ったんですか。 
    「両親がほとんど家にいない、寂しい家庭で育ちました。団地で一人ぼっち……。父親も母親も不倫していて、 
    いつも浮気相手と一緒にいたんですよ。父親は普通のサラリーマンでしたが、たまに家にカネを置きに帰ってくるとスグに出て行ってしまいました」 

    ――兄弟はいないんですか。 
    「3歳年上の姉がいます。ただ暴力的でね。よく殴られていました」 

    ――生活費は足りていた? 
    「まったく足りませんよ。毎日、生きるのに必死でした。小学5年生から新聞配達のバイトをして何とか生活していましたが、ある日小学校の教室でぶっ倒れたんです。いきなり目の前が真っ白になってね。 
    栄養失調でした。さすがにマズいと思ったのか、それから両親は家にいるようになりました。ただ二人とも、家でちっとも口をきかない。寒々とした雰囲気の家庭でした」 

    ――中高時代は部活などしていたんですか。 
    「何もしていません。毎日ケンカばかり。その後、偏差値30台の公立高に進学しましたが、高校でも部活には入りませんでした。実家にいるのがイヤで風呂ナシ便所ナシの独り暮らしを始めたんですが、 
    学費も家賃も払う余裕がなかったんです。ホンマにカネがなくてね。バイトばかりしていた。早朝3時に起きての新聞配達、ガソリンスタンド、祖父がやっていた淡路島と大阪を結ぶ観光船のキップ切りなど、 
    いろいろやっていましたよ。それでも生活できなくてね。空いた時間にやっていたのはパチンコです。3ヵ月で400万円ほど稼いだこともあります。 
    もうパチプロですよ。ガラの入ったシャツにサングラスをかけ、チンピラのような格好で街を歩いていました」 

    ――いわゆる不良だった? 
    「はい。でも学校の不良グループとは一線を画していました。幼い頃から苦労してきたからか、同年代が幼稚に見えたんです。自分で言うのもナンですが、地頭は良かったと思います。勉強は試験前しかやりませんでしたが、 
    成績は常に学年トップでしたから」 

    ――NHKに入ったキッカケは? 
    「学校の先生に勧められたんです。和歌山放送局に採用枠があると」
    ――NHKに入りたかったんですか?
    「う~ん。後づけかもしれませんが、子どものころからNHKの受信料に疑問を持っていたのは事実です。『なんで他のテレビ番組は無料で見られるのに、NHKだけ受信料を払わないとアカンのやろ』と。NHKに入局してみると、その受信料で飲み会するわ、不倫相手とSEXするわ、ムチャクチャです。人様から半強制的に受信料をもらっているなら、他の組織以上に襟を正すのが当然でしょう。子どものころからカネに苦労していたので、不正は許せませんでした。これはおかしいと内部告発すると、謝るどころ事実を隠す、知らばっくれるのオンパレード。私は懲戒処分を受け、’05年にNHKを退職しました。最初は既成政党にNHKの改革を期待していたんですが、まったく動く気配がない。だったら自分でやろうと、’13年に『N国』を立ち上げたんです」
    ――現在、応援してくれるご家族はいる?
    「バツイチで、今は独り身です……。26歳になる娘がいますが、私が参院選に当選すると『お祝いに食事をごちそうする』と言ってくれました。子どものころイジめられた姉とも、現在は仲いいですよ。私が中学2年の時にケンカになり、姉を投げ飛ばしたことがあるんです。以来、イジメはピタリと止まった。もう力ではかなわないと感じたんでしょう。今回も『おめでとう』と連絡をもらいました」
    ――今後の目標は?
    「私ができるのはNHKを改革することだけ。それが実現できれば、議員をやめます」
    …………………………
    いまやNHKだけでなく、国会の常識をブッ壊す存在になりつつある立花氏。次の衆議院選挙では全国11の比例ブロックすべてに候補者を立てる予定だという。
    https://friday.kodansha.co.jp/article/58341 続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    aa55edefd24910e53387aa5ffeedfa86

    1: みつを ★ 2019/07/30(火) 00:30:35.83 ID:7nNj+YNw9
    【N国入党の丸山議員】去年はこんなこと言ってました「見ないからNHK受信料を払わないというのは法令上通りません」

    2019/07/29
    https://twitter.com/sangituyama/status/1155803706580856832?s=21

    丸山ほだか、去年はこんなこと言ってましたが。

    丸山穂高議員ツイート
    https://twitter.com/maruyamahodaka/status/974341723638849536?s=21

    見ないからNHK受信料を払わないというのは法令上通りません。受信機がある世帯は基本払わなければなりません。また、他国公共放送や国営放送がネット配信している中で、日本は遅れています、私は推進派です。NHKをもっといい公共放送に。しかし、だからこそNHKの放送法に基づいた報道姿勢は大事です。

    Screenshot_2019-07-30-07-13-45-1

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    o1080056314379812313

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/04/29(月) 18:53:19.46 ID:y6WZpLQ50NIKU●.net
    八王子市の若林、豊島区のくつざわ、杉並区の佐々木 

    3名が除名 

    原因が党首である立花孝志が勝てもしない参院選に出馬するために5000万円が必要なため、党員から130万円払えと命令。 
    「払えないなら辞めろ」「辞めたら徹底的に叩く、潰す」と圧力をかける。 
    先週の選挙で当選したばかりの議員はお金が無いためもちろん払うことが出来ない。 

    立花孝志「良い消費者金融を紹介するから借りろ」とヤクザのようなやり方で130万円を要求。 
    自分が5000万円借りたらいいだけでは? 

    「130万円は選挙に受かったら返す」と言ってるが落ちたら返すとは言ってない。 

    除名処分の発表・八王子市若林・豊島区くつざわ・杉並区佐々木の3名を除名します 
    http://y2u.be/BtcY1bX2XO8 
    くつざわ亮治blog
    http://bouzup.blog.jp/archives/1074592473.html

    2019年04月29日17:18
    NHKから国民を守る党から離党しました20190429
    突然ですが離党の意思を代表立花孝志にお伝えし、NHKから国民を守る党から離党しました。

    離党の理由
    ・本来供託金とは政治家になりたい強い意志を持つ者が自腹で用意すべきものなのに、候補者には負担させず現職議員のみに負担を強要
    ・参院選に10名の立候補者を出すことに対して、党全体の総意を確認することなく、費用を負担させようとしている
    ・参院選候補者を独断で選定
    ・軍資金を確保してない状態にも関わらず、参院選立候補の記者会見をしてしまう無謀さ計画性の無さ
    ・前々彼女と現彼女がその中に含まれる非常に私的なもので、男女関係に潔癖でない自分もドン引き
    ・4月27日総会のやりとりで、130万円を供出しなければ除名すると脅迫
    ・4月29日「130万円出さない議員は除名します」というタイトルの脅迫動画を上げた
    ・それぞれの議員の経済状態を把握していない情報収集能力の無さと、各人への関心の薄さ薄情さ
    ・党費の金額を任意・ゼロ円・10万円・12万5千円など各人にバラバラな額を提示する金銭に対する不正確さ曖昧さいい加減さ
    ・1度資金を提供してしまうと、今後度々の提供を求められるのでは無いかという恐れ
    ・「借金してでも金を出せ」と言い放った人間性
    以上のことから、私は立花代表のリーダーとしての資質に疑問を持ち、これ以上は党代表として尊敬し支えることができないと判断し離党しました
    ・政治家の端くれとして自身の進退は自分だけで決めました。党に投票してくださった方、お詫び申し上げます

    豊島区議会議員として今後もNHKと闘ってまいります 

    くにば雄大(品川区議会議員)@NHKから国民を守る党@yuta_kuniba

    【速報】参院選立候補費用の130万円を払わずにNHKから国民を守る党を除名となる4名が立花代表により発表。
    豊島区:沓澤亮治(離党届提出済み)
    八王子市:若林修 
    杉並区:佐々木千夏
    西東京市:冨永雄二(連絡取れず)

    17:24 - 2019年4月29日

    杉並区議会議員・佐々木千夏@sasaki20181209
    今回の件に関しまして、当選議員が増えただけの状態の中、ねずみ講のような強制的な資金の集め方、
    練馬支部など地区部長ではなく、何故第一、第二などナンバー制度にしたのか、NHK問題の本質は、内部に朝鮮人が増えたことが原因です。

    それを明らかにし追求しない限り、もし参院選で議席を得ても、日本人になりすました二重国籍の国会議員が250名もいれば、
    NHKの朝鮮人と結託し、数の力で法案も党も潰されることは目に見えていると感じます。そうなれば資金を出した議員はどうなるのでしょうか。

    政権与党の自民、公明党には、二重国籍の国会議員がいるからこそ、蓮舫の二重国籍問題を追及しない、
    国会でNHKの外国人数についても返答しないのです」と申し上げたら、いきなり除名されました。

    続きを読む

    このページのトップヘ