ハンJ速報

日本の風土と文化を愛し、皇室を尊ぶ愛国系まとめブログです。本当の意味で日本を愛することの大切さを発信していきます

    Qアノン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    投稿者:ハンJ太郎

    1 :
    番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2022/02/19(土) 21:22:08.48 ID:aT1Eriu70.net 
    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1382216.html
    システムソフト・ベータは、2月3日に発売を予定しているWindows用ウォーシミュレーション「大戦略SSB」の最新情報を公開した。価格は、ダウンロード版が7,480円(税込)、パッケージ通常版が8,580円(税込)、パッケージ豪華版が10,780円(税込)。

    【シナリオ(4)アイヌ独立】
    中国資本に買われた北海道。外国人参政権。そしてアイヌの独立。北海道の治安維持を旗印にロシアが侵攻してきた
    プレーヤーは千歳に取り残された陸上自衛隊駐屯地を青森からサポートする
    【シナリオ(5)米国内戦】
    共産化した民主党が指揮する正規軍と、自由を愛する民間人と州兵による共和党の反乱軍。2度目の南北戦争が始まる
    プレーヤーは共和党の反乱軍を指揮し、中国共産党の支援を受ける米国正規軍と対峙する
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ロンワトキンス

    投稿者:発掘所


    1番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ ff8c-JQIN)2022/01/11(火) 08:21:03.30ID:cXbuiubG0?PLT(13101)
    米陰謀論、日本から発信か 「Qアノン主宰者」?札幌在住
    深掘り 石川将来 三上健太郎 村上正
    毎日新聞 2022/1/11 06:00(最終更新 1/11 06:58) 有料記事 4153文字

    その男性は、ゆっくりと外階段を下りてきた。昨年12月中旬、底冷えのする札幌の住宅街の一角。迷彩柄の上着姿だった。
    目が合った。男性はきびすを返し、下りてきたばかりの階段を一気に駆け上がった。
    名前を呼んだ。男性は振り向きもしない。自宅に入ると、インターホンに応答しなかった。
    この男性は米国人のロン・ワトキンス氏。極右系陰謀論「Qアノン」の舞台となったインターネット匿名掲示板の管理人だった。
    一部米メディアでは、投稿していた謎の人物「Q」本人である可能性も報じられている。
    つづく

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    maxresdefault (2)

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2021/03/23(火) 19:39:45.60 ID:eds0fOxo0.net
    https://buzzap.jp/news/20210323-sydney-powell-q-anon/

    ◆ パウエル弁護士が「不正選挙」をデマと認め「わけのわかった人なら事実と思わない」と無罪主張

    ようやく狂乱が鎮静化してきたQアノン陰謀論の大騒ぎですが、その狂乱の先頭に立っていたシドニー・パウエル弁護士が最後っ屁を放って逃亡です。

    昨年11月の米大統領選ではトランプ前大統領を筆頭にが不正選挙説が叫ばれてきました。中でも選挙システムを担うドミニオン社は広く攻撃の対象となりました。
    その攻撃の先頭に立っていたのがトランプ大統領支持を公言し、過激な主張を繰り返したパウエル弁護士。
    12月にドミニオン社はパウエル弁護士が虚偽のキャンペーンで同社のビジネスと従業員の生命を危機にさらしたとし、13億ドルの損害賠償を求める裁判を起こしています。
    パウエル弁護士が新たに裁判所に提出した書類では、ドミニオン社に対する発言は合衆国憲法修正第1条で保護されているとしたうえで
    「わけのわかった人だったらあの主張を真実だと結論付けるはずがない」ため名誉棄損に当たらないと無罪を主張。訴状の棄却を求めました。

    つまり、パウエル弁護士は自分の発言をデマだったと認めた上で、「あんな馬鹿な話をまともな奴は信じないから問題ない」と信者を全員ぶった切ったことになります。
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    人工雪?

    Qアノンによりバイデンが偽の大雪を降らせていることが判明 その証拠に熱しても雪が溶けない
    続きを読む

    このページのトップヘ